デザインマンホール・マンホールカードについて

ページ番号:443465532

更新日:2022年1月20日

デザインマンホールについて

 今、全国でアニメや漫画、ご当地キャラクター、地域にゆかりのあるものなどをデザインした“デザインマンホール蓋”が注目されています。 大田区でも東京都と連携し、六郷、蒲田、大森の3か所に大田区政70周年を記念して誕生した大田区公式PRキャラクター「はねぴょん」をデザインしたマンホール蓋を令和3年6月中旬に設置しました。
 マンホールデザインには、各地域の特色を表現したデザインとなっており、はねぴょんとともに区の魅力を発信しています。

はねぴょん×六郷とんび凧

 設置場所:南六郷3-10先(みなさん児童公園前)

 「はねぴょん」と区内六郷地区に古くから伝わる「六郷とんび凧(だこ)」を描きました。
 六郷とんび凧は、江戸時代のカラス除けとして作られたことが起源であり、この伝承を受け継ぎ、今も六郷に流れる多摩川の河川敷で凧揚げをしています。

はねぴょん×飛行機

 設置場所:西蒲田7-68先(蒲田駅西口駅前広場)

 大田区には日本の空の玄関口「羽田空港」があります。
 「はねぴょん」が大空を飛ぶ飛行機に乗って、大田区を日本のゲートウェイとして、地域の力を結集し、新たな時代を切り拓いて、世界にはばたいていく姿を描いたデザインです。

はねぴょん×海苔×ふるはま

 設置場所:大森北1-4先(大森駅東口)
 
 大森ふるさとの浜辺公園で海苔を巻いたおにぎりを持つ、「はねぴょん」です。
 大森ふるさとの浜辺公園は、砂浜や干潟を持つ公園で、かつての大森海岸を再現した浜辺で磯遊びを楽しんだり、浜風の薫るふるさとを満喫できます。
 また、園内にある大森 海苔のふるさと館で、過去に海苔の生産が活発であった大森地区の海苔づくりの歴史を学ぶことができます。

マンホールカードとは

 マンホールカードは、下水道に興味・関心を持っていただくことを目的として、下水道広報プラットホーム(GKP)と各自治体とが共同で発行している「カード型下水道広報ツール」です。
 この度、東京都が主催する「TOKYOデザインマンホールデジタルラリー」の開催に伴い、大田区公式PRキャラクター「はねぴょん」をデザインしたマンホールカード(特別版)を制作しました。
 イベント開催期間:令和3年10月29日(金曜日)~12月24日(金曜日)
 (注釈1)本イベントは終了しました。

マンホールカードの配布について

東京都におけるまん延防止等重点措置の適用に伴い、令和4年1月21日(金曜日)から当面の間、マンホールカードの配布を一時休止します。

お問い合わせ

観光課
電話:03-5744-1322
FAX :03-5744-1323
メールによるお問い合わせ