区長室

ページ番号:118742335

 
  
 9月30日をもって、緊急事態宣言が解除されました。
 区民の皆様の継続した感染対策へのご協力、そして、医療従事者の皆様、飲食店をはじめとする事業者の皆様のご尽力に敬意を表するとともに改めて御礼を申し上げます。 
 感染再拡大防止のため、10月1日から「東京都におけるリバウンド防止措置」が実施されております。区民の皆様には引き続き、これまでと同様にマスクの着用、三密の回避、手指消毒、適切な換気など、基本的な感染対策の徹底をお願いいたします。

区民の皆様へのお願い

  • 消毒やマスクの着用を徹底するほか、室内での十分な換気など、基本的な感染防止対策を心がけましょう。
  • 外出については、少人数で行い、混雑している場所や時間を避けて行動しましょう。
  • 帰省や旅行、出張など都道府県間の移動に際しては、基本的な感染防止策を徹底しましょう。
  • 21時以降、飲食店等に出入りしないようにしましょう。
  • 路上、公園等における集団での飲酒など、感染の危険性が高い行動は控えましょう。

ようこそ大田区へ

 大田区は、東京都の東南部に位置し、日本の空の玄関口である羽田空港を有する一方、臨海部や多摩川など、水辺や自然に恵まれております。高度な技術力をもった企業、にぎわいあふれる商店街、馬込文士村等の歴史と文化のまちなど、多彩な魅力があるまちです。
 区には18の地区があり、それぞれの特色を生かしたまちづくりを進めております。そして、その原動力となっているのが、区民一人ひとりの力や自治会・町会、事業者・NPOなど、地域を構成する様々な主体が連携・協働することで生まれる「地域力」です。
 これまで培ってきた大田区の「地域力」を結集し、防犯・防災、福祉、子育て、教育、産業、環境など、あらゆる分野において、きめ細やかでより質の高い行政サービスを提供してまいります。

 勝海舟記念館は、9月7日に開館2周年を迎えました。勝海舟基金には、これまで多くの方からご寄附を賜り、勝海舟に関する資料の購入や修復等に活用させていただいております。皆様のお力添えに感謝申し上げます。
 現在、当記念館では、開館2周年を記念した特別展「交差する主従 慶喜×海舟」を開催しております。徳川慶喜・勝海舟の維新後の30年間を紐解く内容となっています。また、2023年(令和5年)には勝海舟生誕200年を記念する特別展も計画しています。貴重な資料をご覧いただけるよう、展示物の修復を目的とした寄附も募りながら準備を進めているところです。
 大田区内には、他にも郷土博物館や龍子記念館をはじめとする様々な文化施設があり、季節ごとにテーマを変えた企画展などを実施しています。今後も、感染拡大防止対策を行いながら、皆様に楽しんでいただけるよう、取り組みを進めてまいります。

大田区長  

画像:松原忠義大田区長サイン