名作展「絵画への意志 新規収蔵品からの展望」 大正・昭和の日本画の巨匠 川端龍子

ページ番号:405069446

更新日:2017年6月27日

日時
平成29年6月23日(金曜日)から10月15日(日曜日)午前9時から午後4時30分(入館は午後4時まで)
場所
大田区立龍子記念館(大田区中央四丁目2番1号)

内容
 寄贈を受け、修復を終えた《大和の國》を初出品します。この作品は当館所蔵の《伊豆の國》に続く連作で、戦時中の画家の複雑な心境が表わされています。本展ではその他にも、新規収蔵された川端 龍子(かわばた りゅうし)の作品およびその下図、スケッチ等の資料を手がかりに、画家が作品にこめた意志を読みとっていきます。(出品数26点)
 開催中、いくつかの展示作品をピックアップして学芸員が解説するギャラリートークを開催します。

入館料:大人200円、小学生100円(団体20人以上:大人160円、小学生80円)、65歳以上、6歳未満は無料

【関連イベント】
〇ギャラリートーク
日時:平成29年7月2日(日曜日)
7月30日(日曜日)
8月27日(日曜日)
9月24日(日曜日)
各日午後1時から午後1時30分

申込み:不要  参加費:不要
対象:どなたでも
内容:学芸員による展示解説。

 問合先
大田区立龍子記念館 電話:03-3772-0680

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader のダウンロードへ

Get Adobe Acrobat Reader

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ