ものづくりの縁で群馬県桐生市と災害時の応援体制を構築 群馬県桐生市と災害時相互応援協定を締結しました

ページ番号:637153561

更新日:2018年3月7日

日時
平成30年3月6日(火曜日)午後3時30分

場所
大田区役所本庁舎5階 庁議室

1 概要
 大田区と群馬県桐生市は、災害時における応急対策及び復旧対策に係る相互応援を円滑に行うことを目的とした「災害時における相互応援に関する協定」を締結しました。
 大田区と桐生市は「産業のまちネットワーク推進協議会」に加盟し、以前から交流があったこと、また、大田工業連合会と桐生機械工業連合会がBCPに関する協定を締結していたこともあり、本協定の締結に至ったものです。
 協定の締結を受けて、松原忠義大田区長からは「今後は、災害対策の連携やものづくりの縁を、大田区と桐生市の子どもたちの交流にも広げていけたら」との発言がありました。
大田区では、引き続き遠隔地自治体等との連携を進め、災害対策の強化に努めて参ります。

2 協定締結相手方連絡先
桐生市市民生活部安全安心課防災係
電話:0277-46-1111(内線415)

問合先
大田区 総務部 防災危機管理課
電話:03-5744-1236

写真:調印の様子

写真:記念撮影

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ