「特区民泊」認定物件の定員が1000人超えとなりました!!大田区の「特区民泊」認定件数が順調に伸びています

ページ番号:735601069

更新日:2018年5月10日

内容
「大田区国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業」として、平成28年1月29日から全国初の申請受付を開始した「特区民泊」につきましては、順調に申請及び認定が進んでおり、5月10日現在で、認定数56件、定員1003人、330居室に達しました。
現在、申請中で認定待ちの物件や、今後申請が見込まれる物件(消防指導中もしくは周辺住民説明中のもの)も複数あるため、引き続き着実に認定物件は伸びていくものと思われます。
大田区は条例改正により、3月15日より最低滞在日数を6泊7日から2泊3日以上に緩和いたしました。これにより特区民泊がより一層利用しやすくなりました。
区では今後も、安全、安心に配慮して、地域のご理解をいただきながら「特区民泊」事業を推進してまいります。

問合先
健康政策部生活衛生課 電話 03-5764-0693

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ