「いのちを守る@防災Live」 発災直後の「食べる事」をテーマとしたワークショップ

ページ番号:200948535

更新日:2019年2月25日

日時
平成31年3月2日(土曜日)午後2時~午後4時

場所
羽田地域力推進センター4階会議室(大田区羽田1丁目18番地13号)

内容
羽田地区では、地域の皆様へ防災意識の啓蒙と地域防災力の向上を図るため、区内外から防災・減災の有識者や災害経験者を招いて防災講演会を開催しています。
発災直後の“食べる事”をテーマに、「何に備えれば良いのか?」「誰とどこで被災するのか?」に関するワークショップを実施します。また、過去の災害の映像を見て考え、実際に意思決定する“ミニ防災体験”を通じ、災害時にいのちを守る術を学ぶ催しを開催しますので、是非取材にお越しください。

主  催:地域力推進羽田地区委員会
参加方法:お申込は不要です。当日、直接会場までお越しください。
定  員:110名
講  師:いのちを守る@プロジェクト JAPAN 代表理事 髙貝正芳氏

問合先
羽田特別出張所 03-3742-1411

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader のダウンロードへ

Get Adobe Acrobat Reader

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ