記念講演会「ひきこもり大学in大田 家族学部 家族関係再構築学科~家族会活動から考える 家族にできることとは~」を開催

ページ番号:290511760

更新日:2019年3月15日

日時
平成31年3月31日(日曜日)13時30分から17時

場所
蒲田地域庁舎 5階大会議室(蒲田本町2-1-1)

概要
「ひきこもり」等の生きづらさについて、ひきこもりの家族・当事者と地域とのつながりを深めるため、NPO法人楽の会リーラが呼びかけ人となり、大田区内家族等と連携し、地域密着型の「不登校・ひきこもりの家族会」を立ち上げることになりました。
これを記念し、講演会を開催しますので、是非取材にお越しください。
1 講演会の内容 
ひきこもり当事者の体験発表および家族会活動の紹介・報告、参加者同士の対話の時間も持ちながらのプログラム。
ひきこもり本人・ひきこもり家族・テーマに関心のある方どなたでも参加ができます。近隣地域の方も大歓迎です。

2 講演会の詳細
対象   
不登校・ひきこもり等の生きづらさを抱えたご本人、ご家族、関係者、テーマに関心のある方どなたでも(予約不要。途中参加、退席も可能。)

プログラム
第1部 13時30分~16時 当事者体験発表と家族会活動の紹介
第2部 16時~17時    対話交流

全体ファシリテーター 
NPO法人楽の会リーラ 大橋史信(ピアサポーター)

主催 
特定非営利活動法人 楽の会リーラ

共催 
大田区・グループコスモス(NPO法人KHJ全国ひきこもり家族会連合会南東京支部)・大田区社会福祉協議会(予定)一般社団法人Spirit

問合先
健康政策部健康づくり課長 電話 03-5744-1660

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader のダウンロードへ

Get Adobe Acrobat Reader

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ