「健康経営」で従業員の健康、会社の生産性アップ!「おおた健康経営事業所認定」説明会開催

ページ番号:123011199

更新日:2019年8月22日

日時
令和元年8月27日(火曜日)午後1時30分から午後3時30分

場所
大田区産業プラザPiO(大田区南蒲田一丁目20番20号)

内容
 大田区は従業員の健康づくりに積極的に取り組む区内事業所を「おおた健康経営事業所」として認定し、働き盛り世代の健康増進を図ります。
 事業の開始に先立ち、「健康経営」への取組について説明会を開催しますので、是非取材にお越しください。
昨今、従業員の健康管理を「コスト」ではなく「投資」ととらえ、戦略的に実践する『健康経営』の考え方が急速に広まっています。働き盛り世代の健康増進を図ることは、魅力あふれる職場環境の実現とともに、会社の生産性の向上に繋がります。
大田区は、「働き盛り世代の運動実施率が低い」、「40~60歳代男性の肥満割合が高い」、「国保加入者の生活習慣病有病率が23区で最下位」等の健康課題を抱えており、これらの改善は、個人の取組だけでなく、事業所側の働きかけが効果的です。

1 開催日時
  令和元年8月27日(火曜日)
  午後1時30分から3時30分

2 会場
  大田区産業プラザPiOぴお(大田区南蒲田一丁目20番20号)

3 内容
 (1)講演 五十嵐 千代氏(東京工科大学教授)
 (2)取組事業所の紹介(株式会社東海ネットワーク) 
 (3)おおた健康経営事業所認定事業の説明

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader のダウンロードへ

Get Adobe Acrobat Reader