【プレスリリース】大田区を舞台にした手話ドラマ「明日へ」をYoutube大田区チャンネルで公開 すぐに使える手話などを解説する「手話解説コーナー」付き

ページ番号:138047775

更新日:2020年12月25日

場所
区公式ホームページ、Youtube大田区チャンネルで公開
1 内容
気軽に楽しく手話に親しんでいただけるよう「手話ドラマ」を制作しました。手話への理解を深め興味関心を高めることを目的とし、多くの世代、様々な人に見てもらえるようドラマ仕立てにしています。また、すぐに使える手話や、聴覚障がいのある方とのコミュニケーション方法のポイントについてわかりやすく解説する「手話解説コーナー」を設けています。
今年は、新型コロナウイルス感染症の影響で多くの自治体で「手話講習会」が中止となり、手話を学ぶ機会が減っています。一方大田区では、今年度「大田区手話言語及び障害者の意思疎通に関する条例」を制定し、手話が言語であることの理解促進に努めています。また、本動画を区民に一般公開するとともに、小中学校における障がい理解教育のための資料として活用するなど、手話に対する理解啓発を進めていきます。

2 手話ドラマ「明日へ」のあらすじ
上京し大田区に住む主人公が、聴覚障がいのある幼なじみと「大田区内名所」を巡り一日を過ごすうちに、迷いが解け目標を見つけ懸命に取り組んでみようと決意する物語。

3 視聴方法
区公式HP、Youtube/大田区チャンネルで公開中
本編(約37分)
ダイジェスト版(約2分)

手話で挨拶「ありがとう」の画像
手話で挨拶「ありがとう」

「勝海舟記念館勝海舟の胸像にきゅんです」の画像
勝海舟記念館勝海舟の胸像にきゅんです

手話を学ぶ主人公の画像手話を学ぶ主人公

プレスリリース内容に関するお問い合わせ

障がい者総合サポートセンター 
電話:03-5728-9134

お問い合わせ

 広聴広報課 
 電話:03-5744-1132 
 FAX :03-5744-1503
 メールによるお問い合わせ