【プレスリリース】大田区シティプロモーションサイト「UniqueOta」にバーチャル美術館「UniqueOta(ユニークおおた) Virtual(バーチャル) Museum(ミュージアム)」開館!仮想美術館で区所蔵作品の一部を自由にいつでも鑑賞可能に

ページ番号:749863199

更新日:2021年2月9日

日時
令和3年2月9日(火曜日)公開

【概要】
 大田区シティプロモーションサイト「UniqueOta」内にバーチャル美術館「UniqueOta Virtual Museum(ユニークおおた バーチャル ミュージアム)」を公開しました。

【内容】
 「UniqueOta Virtual Museum」とは、区内の博物館、記念館が所蔵する作品の一部を紹介する仮想(バーチャル)美術館のことです。CG技術を活用し制作した仮想美術館内を、自由に巡り、作品を見ることができます。
展示する作品は国内外で高い人気を誇る川瀬巴水の版画(大田区立郷土博物館所蔵)と近代日本画の巨匠と称される川端龍子の日本画(大田区立龍子記念館所蔵)です。所蔵する館ごとに展示室を設け、各館が所蔵している多くの作品の中から学芸員が選定した作品を10点ずつ展示します。各館の学芸員が本コンテンツのために作成した解説と高精細画質により、作品の詳細に触れることができます。
 館内には“大田区ならでは”の仕掛けも用意します。エントランスロビー受付では大田区公式PRキャラクターはねぴょんがお出迎えし、案内を行います。また、大田区制70周年を記念し制作した「笑顔、このまちから~大田区イメージソング~」(インストゥルメンタルバージョン)を館内ミュージックとして使用しています。
本コンテンツは区内外の方々に区内の美術品への関心を高めること、またこれをきっかけに各館へ足を運んでいただくなど、区への来訪促進・回遊を目的としています。今後も内容を充実させていく予定です。

大田区シティプロモーションサイト「UniqueOta」とは(https://unique-ota.city.ota.tokyo.jp)
 大田区が持つ魅力を区内外に発信していくため、平成31年3月に公開したウェブサイトです。「UniqueOta/ユニークおおた」というブランドメッセージには「他にはない、大田区ならではのユニークな場所と出会えるまち」という意味が込められています。この言葉を合言葉に区内イベント情報やおすすめスポット情報、特集記事などを掲載しています。

画像:UniqueOtaロゴマーク
UniqueOtaロゴマーク

画像:トップページ
トップページ

画像:エントランスエリアの様子
エントランスエリアの様子

画像:大田区立龍子記念館展示室の様子
大田区立龍子記念館展示室の様子

画像:学芸員による作品の解説
学芸員による作品の解説

画像:高精細画質により作品の隅々まで鑑賞可能
高精細画質により作品の隅々まで鑑賞可能

お問い合わせ

 広聴広報課 
 電話:03-5744-1132 
 FAX :03-5744-1503
 メールによるお問い合わせ