【プレスリリース】地域連携プログラム「葉書に描く 日本画の世界」~高頭信子氏の日本画で熊谷恒子記念館を演出~

ページ番号:422551394

更新日:2021年2月26日

日時
~令和3年3月28日(日曜日)
午前9時から午後4時30分(入館は午後4時まで)

場所
大田区立熊谷恒子記念館(南馬込4-5-15)

(内容)
大田区を拠点に活動する日本画家・高頭信子(たかとうのぶこ)氏が制作した葉書を中心に、熊谷恒子記念館を演出しています。
地域連携プログラムは、地域で文化芸術活動をしている方や団体・企業と連携し、大田区の文化芸術を区内外に発信するプログラムです。熊谷恒子記念館では4月4日まで、開館30周年記念展(後期)「熊谷恒子とゆかりの書 道ひとすじ」と題し、かな書家・熊谷恒子の代表作と恒子が愛蔵した書や資料を展示しています。恒子の書とともに、季節に合わせて自然や動植物などが詩情豊かに表現された日本画の魅力を感じることができます。

【入館料】
大人100円、小中学生50円、65歳以上(要証明)、6歳未満は無料
(大田区立熊谷恒子記念館入館料を含む。)

 【休館日】
毎週月曜(月曜祝日の場合はその翌日)

 【関連イベント】
〇開館30周年記念展(後期)「熊谷恒子とゆかりの書」
内容:熊谷恒子の代表作と恒子が愛蔵した書や資料を展示します。
日時:~令和3年4月4日(日曜日)
〇ギャラリートーク
日時:3月27日(土曜日)各日11:00~、13:00~
申込:事前申込制(各回定員10名、先着順)
参加費:入館料のみ 対象:どなたでも
お申込については大田区立龍子記念館(03-3772-0680)へお問合せください。

チラシ:葉書に描く 日本画の世界葉書に描く 日本画の世界

写真:展示の様子
展示の様子

画像:高頭信子氏作 赤富士
高頭信子氏作 赤富士

プレスリリース内容に関するお問い合わせ

大田区立熊谷恒子記念館 電話:03-3773-0123

お問い合わせ

 広聴広報課 
 電話:03-5744-1132 
 FAX :03-5744-1503
 メールによるお問い合わせ