【リオ】リオ2016大会のバスケットボール女子日本代表戦のパブリックビューイングを開催しました

ページ番号:395716741

更新日:2021年2月26日

【報告】
当日は約140名の来場者の皆さまにお越しいただき、白熱した試合展開に一致団結して大声援を送りました。その初戦に見事勝利し、日本代表は最終的に20年ぶりの決勝トーナメント進出を果たしました。

8月5日からブラジルリオデジャネイロ第31回オリンピック競技大会が開幕します。
同月7日には、大田区出身で梅田小学校を卒業した間宮佑圭選手が出場を予定している、バスケットボール女子日本代表(通称「AKATSUKI FIVE」)の試合があります。その試合を母校の子どもたちや地域の方々と一緒に観戦し、間宮選手とAKATSUKI FIVEを応援するパブリックビューイングを開催します。
当日は、アトランタオリンピックとアテネオリンピックの2大会に出場された大山妙子氏をお招きして、試合の解説とオリンピックや日本代表などのエピソードをお話しいただく予定です。
会場に行って一緒に応援したい、という方は下記連絡先にお問合せください!

日時

平成28年8月7日(日曜日) 7時20分から10時まで(試合予定時間は7時45分から9時30分)

場所

ライフコミュニティ西馬込(大田区西馬込二丁目20番1号)

オリンピックと日本代表

女子日本代表は、2004年のアテネ大会以来、12年振りの出場となります。これまでの最高順位はアトランタ大会の7位入賞。
海外の選手との体格差のハンディを組織的で素早いパス回しからの3点シュートでカバーするところが見どころのひとつです!

パブリックビューイングの様子


勝利に向かって大声援!


間宮選手応援しています!