復興五輪と東松島市

ページ番号:850447849

復興五輪とは

「復興五輪」とは、東京2020大会の理念の一つとして、大会招致の時から掲げられてきたもので、復興を後押しする目的があります。
 主に以下の3点を主眼においています。

  1. 東日本大震災に際して、国内外の方々に被災地や復興についての理解・共感を深めていただくこと
  2. 被災地の魅力を国内外の方々に知っていただき、被災地への関心やつながりを深めていただくこと
  3. 競技開催や聖火リレー等を通じて、被災地の方々を勇気付けること

詳しくはこちら(外部サイト)の復興庁のホームぺ―ジをご覧ください。

友好都市:東松島市

 東松島市とは、東日本大震災の際に大田区がボランティア活動を行ったことなどを契機に、平成28年11月に友好都市提携を結び、友好都市となりました。

 東京2020大会期間中に、東松島市をテーマとしたパネル展示を実施する予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響により中止となったため、区ホームページ上でご紹介します。

東松島市についての詳細は、こちら(内部リンク)の文化振興課のページをご覧ください。

フォトギャラリー

画像リンク:被災状況と復興のようす

画像リンク:ブルーインパルス

画像リンク:聖火到着式