【リオ】リオデジャネイロオリンピック結果報告 ‐間宮佑圭選手・女子日本バスケットボール‐

ページ番号:895427531

更新日:2021年3月1日

間宮選手のバスケットボール女子日本代表がベスト8に!

 平成28年8月22日(月曜日)(日本時間)にリオデジャネイロオリンピックが閉会を迎えました。
 区ゆかりの選手である間宮佑圭選手が出場した女子バスケットボールは、予選リーグを見事突破しました。続く準々決勝では世界ランク1位で今大会でも優勝のアメリカに64-110で敗れましたが、3大会ぶりのオリンピック出場を果たし、ベスト8と女子日本バスケットボールは、東京2020大会に繋がる活躍を見せてくれました。
 

対戦結果の詳細

 間宮選手は全6試合で計31得点を決める活躍をいたしました。
■対戦成績  対戦国   勝敗(スコア:日本‐対戦国)

  1. 第1戦   ベラルーシ  〇(77‐73)
  2. 第2戦   ブラジル  〇(82‐66)
  3. 第3戦   トルコ  ×(62-76)
  4. 第4戦   オーストラリア  ×(86‐92)
  5. 第5戦   フランス  〇(79‐71)
  6. 準々決勝 アメリカ  ×(64‐110)

予選4位通過

平成28年8月7日(日曜日)(日本時間)にパブリックビューイングを開催!!

 区では、間宮選手を応援するため予選リーグ初戦のベラルーシ戦で「リオ2016オリンピック競技大会パブリックビューイング」を開催いたしました。
 パブリックビューイングには間宮選手の出身校である梅田小や当時所属していたミニバスケットボールチーム「梅田サンズ」の小学生が来場してくれました。また、間宮選手のお姉様の奈央様にもご来場いただき、朝早い時間にも関わらず総勢約150名のお客様にお集まりいただきました。間宮選手が得点を決めるたびに大きな歓声が沸き、合計5得点を挙げる活躍に会場も一体となって応援することができました。
 
 区では、今後も間宮選手の活躍をお伝えいたしますので、区民の皆さまも温かいご声援をよろしくお願いいたします。


試合応援時の様子


観戦者全員での記念撮影

お問い合わせ

スポーツ推進課東京オリンピック・パラリンピック推進担当

電話:03-5744-1189
FAX :03-5744-1539
メールによるお問い合わせ