【リオ】リオデジャネイロパラリンピック陸上女子日本代表の高田千明(たかだちあき)選手が表敬訪問!

ページ番号:242479247

更新日:2021年3月1日

大田区出身の高田選手がリオデジャネイロ出発前に区を表敬!

 平成28年9月7日(水曜日)(現地時間)開幕のリオデジャネイロパラリンピックに出場する高田千明選手が平成28年8月24日(水曜日)に区長表敬訪問を行いました。
 高田千明選手は大田区立萩中小学校の出身です。小学生の頃から走ることが好きでしたが、本格的に陸上を始めたのは21歳。現在では女子走り幅跳びの日本記録、100m・200m・400mにおいて日本歴代2位の記録を持っています。

パラリンピックへの思い

 現在、高田選手は練習以外に仕事、家事、育児と忙しい生活のなかで努力を重ね、リオデジャネイロパラリンピックの出場権を獲得しました。北京、ロンドンで開催されたパラリンピックには出場できずに悔しい思いをしてきたため、リオデジャネイロパラリンピックへの出場を満面の笑みで報告してくれました!!
 高田選手は「今出せる精一杯の力を出しきって、悪くても入賞、良くてメダルを獲得して帰ってきたい」とリオでの決意を語ってくれました!
■高田選手の出場種目(日本時間)
 平成28年9月8日(木曜日) 女子100m(T11:全盲クラス)22時40分から:第3組
 平成28年9月16日(金曜日) 女子走り幅跳び(T11:全盲クラス) 23時05分から:決勝(予選なし)
 現在、本庁舎南側1階にて高田選手がこれまで競技で使用したシューズ、ユニフォーム、サングラス等を展示しております。この機会に是非ご覧ください!

左:高田千明選手 右:松原忠義区長

お問い合わせ

スポーツ推進課東京オリンピック・パラリンピック推進担当

電話:03-5744-1189
FAX :03-5744-1539
メールによるお問い合わせ