【区ゆかりのアスリート】祝!日本史上初の快挙!区ゆかりの本橋菜子選手(女子バスケ)が銀メダル獲得!

ページ番号:581471758

更新日:2021年8月11日

令和3年7月26日から8月8日までさいたまスーパーアリーナで行われた東京2020オリンピックの女子バスケットボール競技に区ゆかりの本橋菜子選手が出場し、見事銀メダルを獲得しました!バスケットボール競技での日本代表のメダル獲得は、史上初の快挙となります。

予選リーグを2勝1敗で突破し、決勝トーナメントに進出した日本代表は、ベルギー、フランスと世界ランキング上位の強豪国を次々と撃破。決勝では、大会6連覇中のアメリカに敗れたものの、初のメダル獲得となりました。

本橋菜子選手は、昨年秋に膝の前十字靭帯を損傷。当初は、代表復帰が危ぶまれましたが、6月に代表復帰し、オリンピック代表メンバーにも選出され、大ケガからの奇跡の復帰を果たしました。大会では、少ない時間ながらも全試合に出場し得点をあげました(出場時間あたりの得点はチームトップ)。

↓↓プロフィールはコチラ↓↓
【アスリート紹介】本橋菜子選手(バスケットボール)