若生裕太選手(パラ陸上・やり投)が表敬訪問!

ページ番号:737772949

更新日:2021年3月1日

大田区出身アスリートの若生裕太選手が、区長表敬訪問を行い、パラリンピック向けて熱い想いを語りました!若生裕太選手は11月に行われた関東パラ陸上競技選手権大会で、日本記録更新で優勝し、2020年シーズンを締めくくりました。年々着実に記録を伸ばしており、東京2020大会出場に期待がかかります。

選手プロフィールはこちら
【アスリート紹介】若生裕太選手(パラ陸上やり投)

大会結果等はこちら
パラリンピックトップページ

若生裕太選手からのメッセージ

「コロナ禍で迎えた2020年シーズンは、自己ワーストに近い記録からのスタートとなりましたが、徐々に調子を取り戻し、昨年11月に行われた関東パラ陸上競技選手権大会で、自身が持つ日本記録を更新して優勝することができました。日本パラ陸上連盟から強化指定選手に選ばれ、東京2020大会、そして次のパリ大会に向けてしっかりと準備をしていきたいです。ここまで来れたのも、周りの方々のサポートのおかげです。これからも大田区出身アスリートとして、スポーツを通して、大田区に貢献していきたいです!引き続き、応援よろしくお願いします!」

若生選手は、3月20日、21日に開催予定の日本パラ陸上競技選手権大会の結果次第で、東京2020大会の出場権を獲得することができます。内定条件は、3月末時点で世界ランキング6位以内。若生選手は、現在世界ランキング8位につけています。

区HPでは、大田区ゆかりのアスリートの皆さんをご紹介しています。
皆さんの声援が選手の力になります!みんなで区ゆかりのアスリートを応援しましょう!
区ゆかりアスリートトップページ