おおたウエルカムボランティア

ページ番号:469171193

更新日:2021年3月4日

おおたウエルカムボランティア募集

2018年7月に「ボランティアミーティング」を開催し、区独自の「おおたウエルカムボランティア」の概要を発表しました。

その後、2回の募集を行い、約450名の皆さんにご参加いただくことになりました。

一次募集 2018年9月3日から10月22日まで ⇒ 約300名採用
二次募集 2019年8月9日から9月27日まで ⇒ 約150名採用

また、若い世代の方々にもボランティアに参加してもらうため、昨年、「高校生ボランティア」の募集を行いました。

高校生ボランティア募集 2019年8月9日から2020年4月28日まで
⇒ 約50名採用

募集は終了しております。

おおたウエルカムボランティアの活動

(1)観光分野

区内の鉄道駅やイベントで来訪者に会場までのアクセスを案内したり観光情報を紹介したりします。主にオリンピックとパラリンピックの開催期間中に活動します。

(2)スポーツ分野

ブラジルチームが区内スポーツ施設で事前キャンプを行う際に、ボール拾いや荷物の運搬など練習をサポートします。

また、公開練習や選手の学校訪問など、区民と交流する際にも運営のお手伝いをします。主に7月上旬から約1か月間、活動します。

(3)国際交流分野(観光)

英語をはじめ外国語が堪能なボランティアが外国からの来訪者をもてなします。観光分野の方々と一緒に活動します。

(4)国際交流分野(スポーツ)

ポルトガル語や英語が堪能なボランティアがブラジル選手やブラジルオリンピック委員会の通訳を行います。

●研修・活動の様子

第一次採用のボランティアは、活動に必要なボランティアの心得を学ぶ共通研修や各分野で必要となる専門的知識を習得する専門研修、救命講習に参加し、昨年は実践的活動を行いました。第二次採用のボランティアの研修では、共通研修の内容に加え、実践活動の様子を写真や映像で見て、活動のイメージを持ってもらいました。

おおたウエルカムボランティアインタビュー

宗 正雄さん(観光)
まちめぐりガイドとして活動しており経験豊富。

―――ボランティアに応募したきっかけ

大田・品川まちめぐりガイドの会をやっていて、羽田空港の案内などをしています。常日頃、大田区の観光案内をして知識もありますので、大田区の魅力をもっとPRしたいと思います。特に、外国人の方には、伝統文化や史跡などを紹介したいです。私のオススメは池上本門寺です。

―――ボランティア活動のメリット

ボランティア活動を通して、多くの人たちと接することで、様々なことを学び、吸収して生きる糧にしています。リーダーとして活動してきて、ボランティアみんなの話をよく聞いて、進めるように心掛けています。お互いの信頼関係を築くことで、支え合うことができます。

―――ボランティア活動への意気込み

大田区の魅力をアピールして、より多くの方達に大田区に来てほしいです。「おもてなしの心」をもってボランティアにあたりたいと思っていますが、まだ至らないこともあります。本番の活動に向けて「おもてなしの心」を育むように引き続き頑張っていきたいです。


北村 梨夏さん(スポーツ)
6年のブラジル在住歴があり、ブラジルの文化にも親しみを持っている大学生。

―――ボランティアに応募したきっかけ

小学校2年生~中学1年までブラジル過ごしたことがあります。大田区のボランティア募集を知ったときに、お世話になったブラジル人のために何かできるのではないかと考え、応募を決めました。大学ではボランティアサークルに所属していて、その経験を活かしたいです。

―――ボランティア活動のメリット

主役は選手たち。私たちが楽しく活動している姿は選手にもいい影響を与えるはずです。大学でのボランティア活動の際に、最後に「ありがとう」とお礼の言葉をかけられたことが、次のボランティア活動へのモチベーションになっています。

―――ボランティア活動への意気込み

ブラジルに住んでいたことからブラジル文化を肌で感じてきました。そのような経験をボランティア活動で発揮できるように頑張りたいです。また、ブラジル選手団に大田区で事前合宿をして良かったと思ってもらいたいです。


伊藤 せい子さん(スポーツ)
スポーツ推進委員として区のスポーツ振興に貢献している。

―――ボランティアに応募したきっかけ

17年間スポーツ推進委員として活動しています。ボランティアなどを通して、東京2020大会に関わりたいと思っていたところ、地元大田区でボランティア募集することを知り、応募しました。

―――ボランティア活動のメリット

自分たちが楽しむことを忘れないでボランティアやスポーツ推進委員の活動に取り組んでまいりました。おおたウエルカムボランティアでも、その楽しい雰囲気が周囲のボランティア、選手達に伝わればと思います。

―――ボランティア活動への意気込み

言葉には不安がありますが、目配り、気配り、心配りを大切にし、楽しい活動にしていきたいと思います。