地域力推進課事務補助員(令和4年度)募集案内

ページ番号:571808535

更新日:2022年1月13日

令和4年1月12日(水曜日)をもって応募受付を締め切らせていただきました。

大田区地域力推進課では事務補助員(令和4年度)の募集をしています。

採用選考について

事務補助員は臨時的・一時的に発生する業務を担う会計年度任用職員の職になります。
そのため採用選考は業務の発生に応じて実施することになります。
申込書による名簿登録を行い、業務の発生に応じて選考実施の連絡をさせていただきます。
注釈1:会計年度任用職員は一会計年度(4月1日から翌年3月31日まで)を超えない範囲で設置する一般職の非常勤職員になります。
注釈2:本募集とは別に人事課等の各課が募集しています。地域力推進課事務補助員については、こちらでお申し込みください。

職務内容及び募集人数

マイナンバーカードの交付等窓口事務補助  24名程度

報酬等

日額 8,542円
注釈:期末手当、通勤手当相当額等別途支給

任用期間

令和4年4月1日から令和5年3月31日までの間において、職務の遂行に必要かつ十分な期間を設定して定める期間

勤務場所

12特別出張所
大森西特別出張所、入新井特別出張所、馬込特別出張所、池上特別出張所、嶺町特別出張所、久が原特別出張所、雪谷特別出張所、千束特別出張所、羽田特別出張所、六郷特別出張所、矢口特別出張所、蒲田東特別出張所

受験資格

応募にあたり、特別な資格等は必要ありません。
ただし、地方公務員法で選考を受けること等ができないとされる者(以下参照)に該当する方は受験できません。
・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
・大田区職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
・人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、第60条から第63条までに規定する罪を犯し、刑に処せられた者
・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
注釈:平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心神耗弱を原因とするもの以外)は受験できません。

勤務条件等

勤務時間・日数
1日7時間45分・週3日(週23時間15分)
原則8時30分から17時15分まで(休憩時間60分)
注釈1:任用期間が月途中で開始又は終了する場合は、その月の勤務日は、週3日ではないことがあります。
注釈2:職務内容に応じて、上記の勤務時間帯とは異なる時間となる場合もあります。
注釈3:公務のため臨時又は緊急の必要がある場合には超過勤務もあります。

休日

原則、土曜日・日曜日に加えて月曜日から金曜日までの間で固定された曜日が週休日となります。
上記の週休日に加え、以下が休日になります。
(1)国民の祝日に関する法律に規定する休日
(2)年末年始の休日(12月29日から1月3日までの間。ただし(1)を除く)
(3)国の行事が行われる日で規則で定める日

休暇

任用期間(6月超)に応じて、年次有給休暇の付与があります。
その他、慶弔休暇等の特別休暇が付与されます。

社会保険

全国健康保険協会管掌健康保険(令和4年10月から東京都職員共済組合)、厚生年金保険及び雇用保険に加入となります。

公務災害

区の非常勤職員の公務災害補償制度が適用されます。

留意点

記載されている報酬額等については、令和4年度の予算編成に関する議決を経て確定するものであること、また、特別区人事委員会勧告等の状況により、変更が生じる可能性があることにご留意ください。

選考方法等

(1)採用までの流れ

申込書及び作文を自筆により記入のうえ、以下の申込方法のとおり提出をお願いいたします。なお、詳細については、このページの一番下にある「募集案内」をご覧ください。

(2)名簿登録期間

名簿登録期間は、申込日から令和5年3月31日までです。
注釈1:名簿登録した方が全て任用される制度ではありません。また、登録期間中に連絡がない場合もありますので、ご了承ください。
注釈2:選考の結果、採用に至らなかった場合は期間内に限り名簿を継続します。
注釈3:登録した情報について、変更・削除等希望がある場合は、下記申込先までご連絡ください。
注釈4:名簿登録期間を終了した情報は、削除させていただきます。なお、その場合の連絡はいたしませんので、ご了承ください。再度、名簿登録を希望される際は改めて申込書及び作文ご提出をお願いします。

(3)選考方法

採用選考は以下のとおり筆記(作文)及び面接により行います。
【筆記(作文)】
「あなたの有している知識や経験等をどのように事務補助員として活かせるか」を自筆により記述してください。
注釈1:その他、自己PR欄あり。
注釈2:字数指定なし。
注釈3:作文は申込書内の所定欄に記載してください。
【面接】
書類選考合格者から個別に面接を行います。
面接日等詳細については、所属から連絡します。

申込方法等

(1)提出書類

【申込書】
申込書は、このページからダウンロードできます。
また、地域力推進課(本庁舎6階26番窓口)、各特別出張所で配布します。
記入にあたっては、申込書に記載されている「申込みにあたっての注意点」をよく読んでください。
【作文】
申込書内の所定欄に記載してください。
注釈1:提出書類一式を入れた封筒の表に「地域力推進課事務補助員受験申込」と朱書きしてください。
注釈2:封筒の裏には差出人の住所・氏名を明記してください。

(2)申込方法

【郵送】
簡易書留により以下申込先に郵送してください。簡易書留によらないものの事故については責任を負いかねますので、ご了承ください。
【持参】
以下申込先の窓口又は勤務場所に記載のある12特別出張所にご持参ください。
申込先
〒144-8621 大田区蒲田5丁目13番14号
大田区役所地域力推進課 地域力推進担当(庶務)(本庁舎6階26番窓口)
申込期間
令和4年1月12日(水曜日)当日消印有効

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader のダウンロードへ

Get Adobe Acrobat Reader

お問い合わせ

地域力推進課

大田区蒲田5丁目13番14号
電話:03-5744-1222
FAX :03-5744-1518
メールによるお問い合わせ