「子どもの救急法講座~正しく判断、対応できますか?~」

ページ番号:271708677

 地域活動に参加している子どもたちにもしものことがあった時、あなたは命に関わる傷病かどうかを適切に判断し、救命処置を施すことができますか?
 この講座では、イザ!という時、適切な応急処置を行うために知識や技術を学ぶだけでなく、「模擬救助体験」を通じて実践力を高めることも期待できます。
 子どもの特性に配慮した救命救急の基本から、子どもにありがちなケガや病気への対応を学びます。

講座詳細

日程

令和3年8月21日(土曜日) 10時から15時まで

内容

【午前の部】「救命救急の基本を学ぶ」
子どもの特性に配慮した救命処置や、命にかかわる傷病かどうかの判断基準について学びます。

【午後の部】「実践力を身に付けよう!」
子どもにありがちなケガとその応急処置を学んだ後、実際の場面を想定した模擬救助訓練を行い、実践力を高めます。

講師

プラムネット株式会社 アウトドア共育事業部 統括リーダー
渡辺 直史 氏

会場

消費者生活センター 大集会室
【住所】〒144-0052 大田区蒲田5丁目13番26-101号
【アクセス】JR京浜東北線「蒲田駅」東口から徒歩約5分
(大田区役所から川崎方向に約300メートル)

参加費

800円(教材費)

持ち物

筆記用具、メモ帳
・12時~13時に昼休憩をはさみます。館内におけるご飲食は禁止となっておりますので、外食でのご対応をお願いいたします。

対象

16歳以上の区内在住・在勤・在学者

定員

14名(先着順)

受付期間

令和3年7月21日(水曜日)8時30分から8月10日(火曜日)17時まで

申込方法

(1)インターネットからの申込み
下記「電子申請フォーム」から必要事項を入力してお申込みください。
電子申請フォーム

(2)電話又は窓口での申込み
  以下申込先に、「氏名・住所・性別・年齢・電話番号」をお伝えください。
≪申込先≫
〒144-8621
大田区蒲田五丁目13番14号
地域力推進課青少年担当
(区役所6階29番窓口)

服装について

・長そでの上着・長ズボン・靴下・運動靴を着用の上、肌の露出の少ない動きやすい服装でお越しください。

新型コロナウイルス感染拡大防止について

・新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、講座が変更または中止となる可能性があります。
◯対策について
・会場内の人数が、会場の定員の半数までとなるよう、受講者定員を設定しています。
・受講者の方に対して、入室前の健康チェックを行います。
・トレーニング用のマネキンとAEDはお一人につき1セットご用意させていただく予定です。
・応急処置の場面では、主催者が用意した感染予防用の手袋を装着していただきます。
・講座中に定期的な換気を行います。また、講座終了後には、使用機器等の消毒を行います。
◯受講者の皆様へのお願い
・講座の受講が決定した方は、感染症拡大防止のため、講座参加時のマスク着用や手指の消毒、来場前の検温等にご協力いただけますようお願いいたします。
・発熱を伴う場合又はその他体調がすぐれない場合には、来場をお控えください。

大田区主催 成人対象リーダー講習会

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader のダウンロードへ

Get Adobe Acrobat Reader

お問い合わせ

地域力推進課 青少年担当

大田区役所本庁舎6階29番窓口
電話:03-5744-1223
FAX :03-5744-1518