令和3(2021)年度「大田区青少年・生涯学習事業保険 子ども会リーダーの保険」

ページ番号:146108559

更新日:2020年3月8日

大田区青少年・生涯学習事業保険 子ども会リーダーの保険とは

大田区内の子ども会のリーダーの方々に、安心して活動に従事していただくために、リーダーの損害賠償責任保険料とリーダー自身の傷害保険料を区が負担する制度です。

令和3(2021)年度は、令和3年3月11日(木曜日)から随時受け付けを行います。

リーダーとは

区内在住の高校生以上の方で、子ども会の運営に責任を持ち、直接に指導、助言を行う者をいいます。
(付き添いは含みません。)

対象

次の要件を全て満たしている子ども会のリーダー

  1. 子どもたちの健全育成を目的に、通年で計画的かつ継続的に活動していること。
  2. 構成メンバー(会員)が5名以上で、その過半数が子どもたち(小学生から中学生)であること。
  3. 活動にあたり、地域社会や学校、保護者等の理解、協力を得られるように努力していること。

(注意)大田区外にお住まいの方は対象外となります。

登録方法

初回登録

  • 「子ども会リーダーの保険登録申込書」に必要事項を記入し、コピーを作成のうえ、地域力推進課青少年担当(区役所6階29番窓口)へ直接お申し込みください。受付時間は、8時30分から17時までです。
  • 内容を審査のうえ、要件が満たされていればその場で加入できます。
  • 登録申込書は、地域力推進課にあります。特別出張所にも若干用意してあります。

追加登録

  • 追加登録をする場合は、FAXや郵送でも登録可能です。ただし、送信・発送後に必ず電話連絡をお願いします。
  • 提出書類に不備がある場合は登録できません。再度ご提出いただきます(事務連絡者へ電話連絡します)。また、その間該当者が事故にあった場合等でも、保険の対象になりません。急ぎの場合等は必ず窓口でご登録ください。

その他

  • 保険の対象になるのは、受け付けを行った日(4月1日以降)からです。FAXや郵送の場合、通信トラブル等で到着が遅れた場合でも、受付日からが保険の対象です。また、受付時間終了後に到着したものは、翌開庁日での受け付けになります。
  • この保険は、リーダーを対象とする保険であり、子ども会の会員(子ども)のための保険ではありません。子どもの活動に対する保険については、他の制度をご利用ください。

保険期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日まで

保険の概要

損害賠償責任保険

対象事由
リーダーが、子ども会の活動中に管理、監督や指導、誘導の誤り、あるいは提供した飲食物などにより、参加者や第三者の身体や物に損害を与え、法律上の損害賠償責任を負った場合

補償内容
身体賠償 1名1億円限度 1事故5億円限度
財物賠償 1事故・保険期間中 500万円限度
保管物賠償 1事故・保険期間中 300万円限度

傷害保険

対象事由
リーダーが、子ども会の活動中に急激かつ偶然な外来の事故により傷害を受けた場合

補償内容
死亡 500万円
後遺傷害 20万円から500万円
入院 日額5,000円(180日限度)
通院 日額2,000円(90日限度)

申し込み書類

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader のダウンロードへ

Get Adobe Acrobat Reader

お問い合わせ