大田区の温泉

ページ番号:576155281

更新日:2020年9月1日

大田区などの臨海部周辺には、淡褐色や黒褐色の「黒湯(くろゆ)」と呼ばれる温泉が広く分布し、古くから銭湯等で利用されています。メタケイ酸や炭酸水素塩類(重曹)などを含む25度以下の温泉で大昔の海水を由来とする「化石水」であると言われています。湯あたりが良く毎日利用する人も多い温泉です。 

写真:銭湯の黒湯

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader のダウンロードへ

Get Adobe Acrobat Reader

お問い合わせ

生活衛生課

環境衛生担当
大田区大森西一丁目12番1号 大森地域庁舎 
電話:03-5764-0693
FAX :03-5764-0711
メールによるお問い合わせ