令和3年度第3回抽選 高ポイント景品当選者インタビュー!(蒲田モダンGUINOMI)

ページ番号:346225223

更新日:2022年6月13日

令和3年度第3回抽選 高ポイント景品当選者インタビュー(蒲田モダンGUINOMI)

令和3年度第3回抽選応募の高ポイント景品当選者にインタビューさせていただきました。

健康づくりの取り組みや参加前後の変化、楽しく気軽に続けるコツなどお話を聞くことができました。

はねぴょん健康ポイントに参加されている皆さんに今後の健康づくりに参考にしていただければと思い、ご紹介させていただきます。

ぜひ、お読み下さい。

当選者 いずみ 様

当選景品 蒲田モダンGUINOMI

はねぴょん健康ポイントに参加するきっかけ、参加理由を教えてください。

コロナ禍での運動不足が気になっていたところ、妻から大田区で面白い運動アプリがあると教えてもらい、始めました。

アプリを使ってどのように健康づくりに取り組みましたか?

健康記録を付けるため、毎日利用しており、60,000ポイントほどたまりました。
1日平均で8,000~10,000歩ほど、多いときには60,000歩歩くこともありました。アプリを利用しながら一日中歩く時が2か月に1回位あります。その時は10時間以上歩きますが、ポイントがたまるので疲れを感じずに楽しめます。

どんな目標をもって取り組みましたか?

始めは運動不足解消でしたが、ウォーキングしていた時に京急蒲田の観光情報センターに置いてあったぐい吞みをみて、当てたいという一心で取り組みました。念願がかない、うれしいです。

アプリに参加してよかったことがありましたら、教えてください。

ウォーキングをしていると、大田区の施設はいろいろあるなと感心しました。特に図書館が想像以上に設置されていることに驚きました。また、一昨年と昨年では、違う風景となっているといった楽しみもありました。
期間限定のスタンプスポットがあると、また訪れたくなる気分にもなりました。

参加前後で変化したことがありましたら、教えてください。

コロナ禍での運動不足により一時BMI値が25を超えましたが、アプリの活用により21~24に安定しました。ただ、一日の目標歩数到達の為に夜遅くになっても歩く時があるので、多少寝不足気味の時があります(笑)

健康ポイント参加者へのメッセージとして、楽しく、気軽に健康づくりを続けるコツを教えてください。

コース巡りとスタンプポイントを効率よく取得するために、地図とにらめっこし、自分なりのコースを作成して楽しみながら歩くです。

いずみ 様、インタビューにご協力いただき、ありがとうございました。

お問い合わせ