令和3年度第1回抽選 高ポイント景品当選者インタビュー!(自転車)

ページ番号:614254515

更新日:2021年9月1日

令和3年度第1回抽選 高ポイント景品当選者インタビュー!(自転車当選者)

令和3年度第1回抽選応募の高ポイント景品当選者にインタビューさせていただきました。
健康づくりの取り組みや参加前後の変化、楽しく気軽に続けるコツなどお話を聞くことができました。
はねぴょん健康ポイントに参加されている皆さんに今後の健康づくりに参考にしていただければと思い、ご紹介させていただきます。
ぜひ、お読み下さい。

本日ご紹介する方はこちら
佐々木 正和 様
(当選景品:自転車)

写真:高ポイント景品当選者 佐々木様
高ポイント景品当選者 佐々木様

はねぴょん健康ポイントに参加するきっかけ、参加理由を教えてください。

1年半ほど前に会社の同僚から勧められて知りました。
普段から歩くことが好きでしたが、コロナ渦で体重が増えてしまったことで、よりアプリに取り組むようになりました。

アプリを使ってどのように健康づくりに取り組みましたか?

1日平均で20,000~30,000歩ほど歩いています。
会社までは歩いて通勤しており、時折少し遠回りしたりもしていました。
歩数の順位が出るので、1つ上の順位までもう少しであれば、あと〇歩頑張ろうという競い合う気持ちで取り組みました。
多い時には1日7万歩ほど歩くこともありました。
多摩川の土手沿いを歩きながら近くにあるスタンプスポットを巡りました。

どのような目標をもって取り組みましたか?

健康づくりや体重を落とすことが目標でした。
毎日2回体重計に乗り、記録していきました。
体重が減り筋肉がついていくにつれ、歩ける距離がどんどん長くなっていくことが楽しかったです。
それによりダイエットにも成功することができました。

参加前後で健康行動や意識がどのように変化しましたか?

アプリを始める前と比べ、健康診断の結果が良くなりました。
肝機能や体脂肪率、血圧が改善され大変嬉しく感じました。

健康ポイントの参加者の方々へ、楽しく、気軽に健康づくりを続けるコツを教えてください。

目標をしっかり決め、それに向かって取り組むことです。
最初は低めの目標を設定しそれを達成していき、どんどん目標を上げていくと良いと思います。
また、アプリで順位をチェックするとモチベーションが上がると思います。

佐々木 正和 様、インタビューにご協力ありがとうございました。

事務局から

新型コロナウィルスの影響で現在、不要な外出や人混みを控える必要がありますが、運動不足やストレスをため込むのは心身の健康によくありません。
お一人やご自宅でできる取り組みを健康ポイントも貯めながら楽しく行いましょう!

そのために、今回ご紹介する内容はコチラ!

新機能「グループ対抗ランキング」が始まりました!

企業や事業所などでコロナに負けず頑張っている従業員の方の健康を応援するために、「グループ対抗ランキング」をスタートしました!
参加することで、仲間と一緒に楽しく健康づくりを続けてみませんか。
アプリ内で他のグループとメンバー「平均歩数」や獲得した「健康ポイント」を競い合うことができます。
詳細については、以下のHPをご覧ください。

はねぴょんスタンプをたくさん集めよう!キャンペーンを開催中

はねぴょん健康ポイントアプリのミッションポイントではねぴょんスタンプをたくさん集め、金・銀・銅メダルのいずれかを獲得した方が応募できます。
抽選で、素敵なサービス、景品をプレゼント!
詳細については、以下のHPをご覧ください。

新型コロナウイルスで大変な状況ですが、はねぴょん、事務局一同皆様の健康づくりを応援しています。

お問い合わせ