災害時協力協定を締結しました(9月1日)

ページ番号:631722688

更新日:2022年9月26日

災害時における学校施設及び資器材の使用等に関する協定

大規模災害発生時、大田区が大田区地域防災計画に基づき実施する災害時医療救護活動に対し、医療系専門学校が保有する医療資源等の提供を受けるため「災害時における学校施設及び資器材の使用等に関する協定」を締結しました。

締結先概要
【名称】学校法人衛生学園 東京衛生学園専門学校
【開設年】1953年
【学科】4科(リハビリテーション学科、東洋医療総合学科、看護学科、看護学科二年課程(通信制))
【大田区との連携】
おおたユニバサール駅伝(学生、教職員がボランティアとして参加)
おおた区民大学(連携講座に講師を派遣)

主な協定内容

・学校施設及び設備の一部の提供

・学校が保有する資器材の提供

・救護所運営に対する学校職員等の派遣

お問い合わせ

健康医療政策課
電話:03-5744-1264
FAX :03-5744-1523
メールによるお問い合わせ