年金受給中の届出

ページ番号:631081535

更新日:2021年11月19日

お問い合わせ先

日本年金機構 大田年金事務所 お客様相談室 電話:03-3733-4141 (音声案内1番、続けて2番を選択してください)
受付時間
月曜日    午前8時30分から午後7時まで
★月曜日が祝日の場合、翌開所日は午後7時まで
・火~金曜日  午前8時30分から午後5時15分まで
・第2土曜   午前930分から午後4時まで
(土曜日(第2土曜除く)、日曜日、祝日及び年末年始除く)

 

誕生月がきたとき

 年金を引き続き受け取るためには、毎年誕生月の末日までに「現況届(年金受給権者現況届)」を日本年金機構に提出しなければなりません。(年金の一部種別を除く)
 年金を受け始めたときは、年金証書に記載されている年金の支払いが決定された年の翌々年の誕生月から、「現況届」を提出することになります。
 ただし、住民基本台帳ネットワークシステムで生存確認が行えた方は現況届の提出の必要はありません。
年金受給権者現況届ダウンロード

年金の受取場所や住所を変えるとき

 支払いを受ける金融機関を変更するときは、年金事務所へ「年金受給権者 受取機関変更届」を提出してください。
年金受給権者 受取機関変更届ダウンロード
 住所を変更した時には別途年金事務所への届出は、原則不要です。 詳細は日本年金機構ホームページ『年金Q&A 住所や年金の受取先を変えるとき』をご覧ください。

年金を受けている方が亡くなったとき

 年金(老齢、老齢基礎)を受けている方が死亡したときは、すみやかに「未支給年金・未支払給付金請求書および死亡届(報告書)」を届け出をしてください。死亡した方が受け取れるはずであった年金は、請求すれば遺族の方(年金を受けていた方の死亡当時、その方と生計を同一にしていた(1)配偶者、(2)子、(3)父母、(4)孫、(5)祖父母、(6)兄弟姉妹、(7)(1)から(6)以外の3親等内の親族のうち優先順位が高い方)に支給される場合があります。
 届け出先は、遺族の住所地を管轄する年金事務所です。
未支給年金・未支払給付金および受給権者死亡届(報告書)ダウンロード


(厚生年金等を受給中の方は、年金事務所へお問い合わせ下さい。)

関連リンク

お問い合わせ