小中学校施設の開放

ページ番号:792055071

更新日:2021年10月22日

<重要>基本的対策徹底期間における学校施設の開放について

学校施設の開放については、10月25日(月曜日)から基本的対策徹底期間解除までの間、感染症対策を徹底した上で、開放します。夜間の時間帯についても午後7時から午後9時30分まで、通常通り開放いたします。

※各学校の状況により再開時期が異なる場合がございますが、ご了承ください。
※感染拡大防止の観点から、利用中の大きな声での会話、応援等を控えてください。
※冷暖房空調機は、省エネの観点から過度な温度設定に留意し、適切にご使用ください。

既に納付済みの使用料については、今後使用申請分への振替対応としますが、今後使用する予定がない場合には、使用料を還付しますので担当までご連絡ください。

学校施設の利用にあたっては、学校教育に支障が生じないよう、以下(1)(2)の事項を遵守いただいたうえでご利用いただきますようお願いいたします。
(1)「学校施設の開放における感染防止対策チェックリスト」をよくご確認の上、各項目にチェック(レ)をつけ、必要事項を記入し、利用開始前に受付へ提出してください。
(2)「利用者名簿」に利用者全員の氏名及び来校前の体温をご記入の上、利用開始前に受付へ提出してください。「利用者名簿」は受付にて確認後、利用終了後に利用団体へお戻しいたしますので、代表者は、1か月間保管してください。

※利用状況、感染拡大状況等により使用停止等になる場合があります

(注釈1)利用者名簿のWord版も必要に応じてご活用下さい。

<参考>
スポーツ庁 社会体育施設の再開に向けた感染拡大予防ガイドライン
https://www.mext.go.jp/sports/content/20200514-spt_sseisaku01-000007106_1.pdf


すでにお支払いいただいている使用料に関しては、次回の使用申請分に振替させていただきます。次回使用申請時に「学校施設使用料振替申請書」と「大田区立学校施設使用申請書兼使用料減免申請書」を一緒にご提出いただくようお願いします。
「学校施設使用料振替申請書」は本ページからダウンロードすることができます。

学校教育に支障のない範囲で、区立の小中学校の施設を開放しています。

学校教育的活動(在校生が参加する地域イベント・PTA活動・部活動など)が行われる場合は、開放しておりません。
なお、利用希望が多いことから、ご希望に沿えない場合がありますことをご了承ください。

対象

(1) 5名以上の団体で、構成員の半数以上、最低5名が区内在住、在勤、在学者であること。
(2) 20歳以上の成人で区内に在住する者が代表者又は副代表者であること。
(注釈1)未成年者の団体は、使用時に成人の責任者が必要です。
(3) 宗教団体、政治団体・政党後援会、企業及び営利を目的とした団体でないこと。

申込方法

新規の利用希望にあたっては、利用団体の概要をお電話で教育総務課にお知らせください。団体が利用対象となることが確認できた場合には、希望する学校(大田区内に小学校は59校、中学校28校あります。駅から遠いところもあるので、事前に学校の所在地を確認し、数校に絞ってからお問い合わせください)、施設、曜日、時間区分等に空きがあるかを確認します。(団体が構成される前の受付はできませんのでご了承ください。)
 

希望する利用枠に空きがあった場合は、面談の上、団体登録の方法をご案内いたします。
団体登録が完了後、学校で使用日時を決めて、使用申請をすることができます。原則、使用日の2週間前には学校へ使用申請書を提出する必要があります。
面談後に提出いただく団体登録申請書類は、
(1) 大田区立学校施設使用団体登録申請書(面談時に配付)
(2) 団体構成員名簿(面談時に配付)
(3) 学校施設使用に係る誓約書(面談時に配付)
(4) 団体の規約又は会則
(5) 代表者・副代表者の身分証明書の写し
(6) 構成員のうち、区内在住、在勤、在学者5名分の身分証明書の写し
(7) 前年度の会計報告書(活動開始1年未満の場合は予算書)
(8) 前年度の活動報告書(活動開始1年未満の場合は計画書) 

利用にあたって守っていただきたいこと

(1) 学校は教育機関です。児童・生徒が使用するので、丁寧に利用するとともに、学校の指示に従って利用後は必ず原状回復をしてください。
例)空調の電源を切る、机や椅子を元に戻す等
(2)自動車・バイクでの来校、学校内での飲食は禁止です。
(3) 学校敷地内は、全面禁煙です。学校周辺での路上喫煙も禁止です。
(4) 学校への入校、退校にあたっては、近隣への迷惑になりますので静粛にしてください。夜間に使用するときは、特段の配慮をお願いします。

施設、時間(平成29年4月利用分から)

小学校施設
施設 使用日 午前 午後A 午後B 夜間
校庭
体育館
教室、会議室
その他の施設
土曜日、日曜日及び休日 午前9時から正午まで 午後1時から午後3時30分まで 午後4時から午後6時30分まで 午後7時から午後9時30分まで
土曜日、日曜日及び休日以外の学校休業日 午前9時から正午まで 午後1時から午後3時30分まで 午後4時30分から午後7時まで 午後7時から午後9時30分まで
学校休業日以外の日 開放なし 開放なし 午後4時30分から午後7時まで 午後7時から午後9時30分まで
中学校施設
施設 使用日 午前 午後A 午後B 夜間
校庭
体育館
第二体育館
学校休業日 午前9時から正午まで 午後1時から午後3時30分まで 午後4時から午後6時30分まで 午後7時から午後9時30分まで
学校休業日以外の日 開放なし 開放なし 開放なし 午後7時から午後9時30分まで
教室、会議室その他の施設 学校休業日 午前9時から正午まで 午後1時から午後3時30分まで 午後4時から午後6時30分まで 午後7時から午後9時30分まで
学校休業日以外の日 開放なし 開放なし 午後4時から午後6時30分まで 午後7時から午後9時30分まで
生涯学習兼地域集会室(小学校・中学校施設)
施設 使用日 午前 午後A 午後B 夜間
生涯学習兼地域集会室 年末年始(12月29日から翌年の1月3日までの日)を除き通年 午前9時から正午まで 午後1時から午後3時30分まで 午後4時から午後6時30分まで 午後7時から午後9時30分まで

学校により、開放する施設は異なります。

利用時間の注意 

利用時間には準備と後片付けの時間も含みます。

校庭夜間照明設備

校庭夜間照明設備のある学校は馬込第三小学校、萩中小学校です。馬込第三小学校の使用期間は5月1日から10月31日、萩中小学校は1月4日から12月28日までです。使用時間は、午後9時までです。

利用料(平成29年4月利用分から)

・校庭
  午前 780円、午後A 640円、午後B 680円、夜間 980円
・小学校体育館、中学校第二体育館
  午前 920円、午後A 900円、午後B 900円、夜間 1,100円
・中学校体育館
  午前 1,200円、午後A 1,000円、午後B 1,000円、夜間 1,300円
・64平方メートル以下の教室等及び生涯学習兼地域集会室
  午前 240円、午後A 260円、午後B 320円、夜間 360円
・64平方メートルを超える教室等及び生涯学習兼地域集会室
  午前 320円、午後A 360円、午後B 440円、夜間 540円
・校庭夜間照明設備
  1時間あたり 1,900円

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader のダウンロードへ

Get Adobe Acrobat Reader

お問い合わせ

教育総務課教育地域力推進担当
大田区蒲田五丁目37番1号(ニッセイアロマスクエア5階)
電話:03-5744-1445
FAX :03-5744-1535
個別の事情にお答えするため、お問い合わせは電話でお願いします。