夏休み体験学習会のご案内

ページ番号:267033267

更新日:2022年7月21日

イベントカレンダーへ

夏休み体験学習会

 郷土博物館では、郷土の歴史を学び、昔の暮らしぶりを知ることができる体験学習会を開催します。
 ぜひ、夏休みに特別な体験をしてみましょう。

写真:勾玉(まがたま)の完成品勾玉(まがたま)の完成品

写真:麦わらのガラガラ鳴るおもちゃづくり
麦わらのガラガラ鳴るおもちゃづくり

写真:大森麦わら張り細工
大森麦わら張り細工

写真:麦わらのホタルカゴづくり
麦わらのホタルカゴづくり

写真:オリジナル六郷とんび凧づくり
オリジナル六郷とんび凧づくり

募集内容
開催日時 体験学習会名 内   容 対 象 持ち物 定員 費 用
(1) 8月24日(水曜日)
a.13時30分~16時
勾玉づくり 「大昔の暮らし」学習
「勾玉」の歴史を学び、滑石を加工して自分だけの勾玉を作ります。
小学生
以上
タオル、エプロン 各回
15名
(抽選)
350円
(2) 8月25日(木曜日)
b. 9時30分~12時
c.13時30分~16時
(3) 8月4日(木曜日)
13時~16時
大森麦わら張り細工 「大田区にあった伝統工芸」学習
江戸時代から作られてきた「大森麦わら細工」の歴史と、張り細工の技術を学びます。
小学3年生
以上
ハサミ、マスク 20名
(先着)
410円
(4) 8月17日(水曜日)
13時~16時
麦わらのホタルカゴづくり
 →定員に達しました。
「昔の遊び」学習
「大森麦わら細工」の歴史を学び、麦わらで昔の虫かごを作ります。
小学3年生
以上
ハサミ、マスク 20名
(先着)
(5) 8月18日(木曜日)
10時~16時
オリジナル
六郷とんび凧づくり
 →定員に達しました。
「大田区にあった伝統工芸」学習
「六郷とんび凧」の歴史を学び、オリジナルのとんび凧を作ります。[六郷とんび凧の会協力]
小学4年生
以上
ハサミ、マスク 16名
(先着)
300円
(6) 8月19日(金曜日)
13時~16時
麦わらのガラガラ鳴るおもちゃづくり
 →定員に達しました。
「昔の遊び」学習
「大森麦わら細工」の歴史を学び、麦わらで昔の子どものおもちゃを作ります。
小学3年生
以上
ハサミ、マスク 20名
(先着)
(7) 8月20日(土曜日)
10時~12時
多摩川台公園
古墳巡りツアー(親子向け)
 →定員に達しました。
「大昔の暮らし」学習
クイズを解きながら、多摩川台公園内の古墳や展示室をめぐります。
小学3年生
以上と保護者
飲み物、マスク 10組
(先着)
(8) 8月26日(金曜日)
13時~16時
大森麦わら張り細工 「大田区にあった伝統工芸」学習
江戸時代から作られてきた「大森麦わら細工」の歴史と、張り細工の技術を学びます。
小学3年生
以上
ハサミ、マスク 20名
(先着)
410円

会場

郷土博物館((7)のみ会場は多摩川台古墳展示室)

申込方法

1 往復はがき
(1)(2)は、「往復はがきの書き方」を参照のこと(応募多数の場合は抽選)。1開催回(a~cの内1つ)につき1通、1通には2名まで記入可。申込みの締め切りは、8月1日(月曜日)までの消印有効。記入内容の条件を満たしていない場合は受付の対象外となりますので、ご了承ください。

2 電話
(3)~(8)は、7月1日(金曜日)8時30分から 、いずれも電話で受付(先着順)。

その他

(1)催事当日に発熱や咳などがあり、体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。その場合はキャンセルの連絡を必ず入れてください。
(2)新型コロナウイルス感染症拡大の防止のため、中止・延期となる場合があります。その場合は決定次第、お客様へ連絡します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader のダウンロードへ

Get Adobe Acrobat Reader

お問い合わせ

大田区南馬込五丁目11番13号
電話:03-3777-1070
FAX :03-3777-1283
メールによるお問い合わせ