令和3年9月17日から 開館2周年記念特別展「交差する主従 慶喜×海舟」を開催

ページ番号:270788044

更新日:2021年8月18日

会期 令和3年9月17日(金曜日)から12月12日(日曜日)まで

激動の幕末を「共闘」し、江戸無血開城へと導いた徳川慶喜と勝海舟。
その後、慶喜は静岡で長い隠棲生活を送り、海舟は明治政府のもと華族に列せられます。
こうした歴史的流れの裏で、主従の関係にあった2人の間にはどのような思いが交わされていたのでしょうか。
本展では、慶喜と海舟の約30年にわたる関係性を紐解きます。

イベントのご案内

開館2周年記念講演会【YouTube配信】

NHK大河ドラマ「青天を衝け」時代考証の齊藤洋一氏が語る

「同時代を生きた3人 ~徳川慶喜・勝海舟・渋沢栄一~」を開催します。

配信期間:令和3年9月7日から9月30日まで
詳細ページはこちら

お問い合わせ

勝海舟記念館
電話:03-6425-7608