11月3日から後期展示スタート「収蔵資料展 守り伝える海舟の”歴史遺産”」

ページ番号:656230458

更新日:2022年11月2日

会期 2022年11月3日(木曜日・祝日)から12月25日(日曜日)まで

勝海舟記念館開館3周年記念特別展の、後期展示が11月3日からいよいよ始まります。
新たに7点の資料が展示され、うち4点は初公開資料となります。
なかでも、西郷隆盛奄美大島幽居の絵図と徳川家茂ゆかりの文書資料は必見です。
前期展示と同様に、収集資料のほかに、そのままでは展示できない状態の資料を修復する過程や、
複製(レプリカ)制作事例といった、資料を展示するまでの舞台裏を紹介しています。
洗足池公園の紅葉も始まり、散策に気持ちのよい季節です。
ぜひこの機会にお越しください。

海舟だより15号

お問い合わせ

勝海舟記念館
大田区南千束2-3-1
電話:03-6425-7608