住民票の写しについて

ページ番号:729377210

更新日:2021年9月7日

Q1質問
住民票の写しを交付申請したいのですが、どのようなものが必要ですか

Aお答えします

申請者本人を確認するための確認書類(運転免許証、保険証、パスポートなど)をお持ちいただき、区役所1階戸籍住民窓口または特別出張所で申請してください。
本人確認の書類の詳細は、「住民票」の本人確認についてをご覧ください。
・受付時間
 平日8時30分から午後5時まで
・申請窓口
 各特別出張所
 区役所1階戸籍住民窓口

お問い合わせ
戸籍住民課 電話:03-5744-1185 FAX:03-5744-1513

Q2質問
住民票の写しを、代理人が交付申請したいのですが

Aお答えします

代理人による交付申請は、委任する方が書いた委任状が必要です。
ただし、住民票上の世帯が一緒の方が来られる場合は、不要です。
委任状の書き方については、「委任状の書き方例」をご覧ください。

お問い合わせ
戸籍住民課 電話:03-5744-1185 FAX:03-5744-1513

Q3質問
住民票の写しを夜間や休日に申請したいのですが、どうしたらいいですか

Aお答えします

本人または同一世帯の方の住民票については、本庁舎1階戸籍住民窓口の平日夜間窓口【月曜日及び木曜日(祝日及び年末年始は除く)午後5時から7時まで】と休日窓口【日曜日(年末年始は除く)午前9時から午後5時まで】で交付申請ができます。詳細は「本庁舎の夜間、休日の窓口サービス」をご覧ください。
ご来庁の際は、本人確認書類をお持ちください。

お問い合わせ
戸籍住民課 電話:03-5744-1185 FAX:03-5744-1513

Q4質問
本人または代理人以外の方は、住民票の写しを交付申請できますか

Aお答えします

平成20年5月1日から住民基本台帳法の改正により、本人または代理人以外の第三者からの請求については、次の場合に限定されました。
(1)自己の権利の行使、自己の義務の履行のため
(2)国または地方公共団体の機関に提出するため
(3)その他正当な理由がある場合

お問い合わせ
戸籍住民課 電話:03-5744-1185 FAX:03-5744-1513

Q5質問
マイナンバー(個人番号)が記載された住民票の写しを交付申請できますか

Aお答えします

本人または同一世帯の方のみが請求できます。
窓口でマイナンバー(個人番号)記載の住民票が必要な旨をお伝えください。その際、使用目的や提出先を記載していただきます。
代理人が委任状を持参して請求する場合は、その場で代理人にお渡しできません。ご本人の住所あてに郵送します。委任状には、マイナンバー(個人番号)が記載された住民票を記載する旨もご記入ください。
マイナンバー(個人番号)の利用は法律により制限されているため、あらかじめ提出先にご確認ください。
なお、亡くなられた方の住民票の除票に、マイナンバー(個人番号)の記載はできません。

お問い合わせ
戸籍住民課 電話:03-5744-1185 FAX:03-5744-1513

Q6質問
外国語の住民票の写しや戸籍謄本は交付してもらえますか

Aお答えします

住民票の写しや戸籍謄本等を外国語ではご用意しておりません。
ご本人による翻訳、又は民間の翻訳会社等にご依頼いただくようお願いいたします。
なお、翻訳文が日本の官公署が発行した公文書の忠実な翻訳であることの証明が必要となる場合は、在外日本大使館、総領事館等にご相談ください。
また、公印確認・アポスティーユ(日本の自治体等が発行する公文書に対する外務省の証明)については、外務省にご相談ください。

お問い合わせ
戸籍住民課 電話:03-5744-1185 FAX:03-5744-1513