このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 福祉 の中の 障がい者の支援(難病の方への支援を含む) の中の トピックス の中の 新型コロナウイルスワクチン接種 聴覚に障がいのある方に対する配慮について(65歳未満の方) のページです。

本文ここから

新型コロナウイルスワクチン接種 聴覚に障がいのある方に対する配慮について(65歳未満の方)

更新日:2021年8月11日

障がい者総合サポートセンター(さぽーとぴあ)で行う、新型コロナウイルスワクチン接種のお申し込みは、8月6日(金曜日)で終了いたしました。

新型コロナウイルスワクチン接種のお申し込みは、7月26日で終了いたしました。なお、B日程には若干の空きがありますので、8月6日(金曜日)まで予約を受け付けます。

大田区立障がい者総合サポートセンター(さぽーとぴあ)A棟5階多目的室を、『手話通訳等が必要な聴覚に障がいのある方専用の接種会場』とします。

概要

・障がい者総合サポートセンターでの接種会場には、常時手話通訳者を配置します。
・要約筆記が必要な場合は、希望する方の日時にあわせて配置します。
(注)その他の区内9つの集団接種会場には、手話通訳者等は配置しません。
・障がい者総合サポートセンターでの接種の予約方法はFAXとメールでの受付となります。
(注)その他の区内9つの接種会場へは、FAXとメールでの受付はできません。
(注)障がい者総合サポートセンターでの接種は、電話やインターネットでは予約ができません。

対象者

聴覚に障がいがあり、ワクチン接種にあたり、手話通訳・要約筆記の支援が必要な65歳未満の方

予約方法

手話通訳派遣・要約筆記派遣の登録をしている65歳未満の聴覚に障がいのある方には、区からご自宅に、下記に提示しました、障がい者総合サポートセンターでの接種日についての案内文と、FAX予約のための送信票を郵送します。
そのほかにも手話通訳・要約筆記が必要な場合は、障がい者総合サポートセンターで接種ができます。
FAXでのお申込みは、「FAX送信票」ダウンロードして、以下の申し込み先まで、FAXにてお申込みください。
メールでのお申込みは、以下のメールアドレスにメールを送ってください。
メールの本文には、
(1)氏名
(2)生年月日
(3)接種を希望する回(AまたはB)
(4)手話通訳と要約筆記のどちらを希望するか
を必ずご記入ください。

申込先 障害福祉課障害者支援担当(施設) 
 FAX:03-5744-1592
 メール:shofuku-cv2@city.ota.tokyo.jp
締切  令和3年7月26日(月曜日)まで
(注)手話通訳が必要ない人は、他接種会場で電話やインターネットで予約の上、接種ができます。
(注)かかりつけの病院・診療所での接種もご検討ください。その際の手話通訳等の派遣依頼は可能です。

障がい者総合サポートセンターでの接種日(予定)

日程
  第1回め接種日 第2回め接種日
A 令和3年8月2日(月曜日) 令和3年8月23日(月曜日)
B 令和3年8月16日(月曜日) 令和3年9月6日(月曜日)

  (注)時間はA、Bともに10時30分から17時00分の間です。
   時間が決まりましたらFAXまたはメールでお知らせします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

障害福祉課
電話:03-5744-1639
FAX :03-5744-1592
メールによるお問い合わせ
shoufuku@city.ota.tokyo.jp

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)