特定建築物

ページ番号:411481616

更新日:2020年5月12日

特定建築物所有者等の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症関連の通知等を以下のリンクに掲載していますのでご確認ください。

特定建築物について

特定建築物とは、「建築物における衛生的環境の確保に関する法律」(以下「法」という)第2条に定義されている、延べ面積が3,000平方メートル以上(学校教育法第1条に該当する学校は8,000平方メートル以上)の建築物で、事務所、店舗、旅館、興行場、百貨店、集会場、図書館、博物館、美術館、遊技場、学校等の用途に使用されるものをいいます。

延べ床面積が10,000平方メートルを超える特定建築物について

東京都健康安全研究センターのホームページから書類をダウンロードしてください。(届出には2部提出してください。控えが必要な場合は3部提出してください。)

延べ床面積が10,000平方メートル以下の特定建築物の届出

法第5条・「建築物における衛生的環境の確保に関する法律施行規則」第1条に基づき、特定建築物の使用を開始した場合は使用開始後1か月以内に当該特定建築物について届出が必要です。詳細については、保健所までお問い合わせください。

延べ床面積が10,000平方メートル以下の特定建築物の変更(廃止)

特定建築物に変更があった場合、または、特定建築物が取り壊しや用途変更等により特定建築物に該当しなくなった場合には、届出が必要です。特定建築物変更(廃止)届を、変更(廃止)後1か月以内に提出してください。詳細については、保健所までお問い合わせください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader のダウンロードへ

Get Adobe Acrobat Reader

お問い合わせ

生活衛生課
環境衛生担当
大田区大森西一丁目12番1号 大森地域庁舎
電話:03-5764-0693
FAX :03-5764-0711
メールによるお問い合わせ