台風の接近に伴う学童保育施設等の対応について

ページ番号:679094839

更新日:2021年6月16日

近年、大型で非常に強い勢力の台風が関東地方に上陸し、各所に甚大な被害をもたらしております。
こうした状況を踏まえ、下記のとおり、特別警報※(大雨、暴風等)が発表された場合などは、利用児童・保護者等の生命及び身体の保護のため、区内の学童保育施設等を休室とする場合があります。
つきましては、以下の内容をご確認いただき、本趣旨にご理解、ご協力をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
※特別警報とは、警報の発表基準をはるかに超える大雨等が予想され、重大な危険が差し迫った異常な状況にある場合に、気象庁から発表されるものです。

休室対応について

次の要件をいずれも満たす場合は、区内の学童保育施設等を休室とする場合があります。
(1) 台風の接近等に伴い、23区内で特別警報(大雨、暴風等)が発表された場合又は発表が見込まれる場合
(2) 台風の接近等に伴い、23区内においてJR等の各鉄道事業者が計画運休を発表した場合

※その他、警報(大雨、暴風等)が発表された場合又は発表が見込まれる場合においても、台風の進路や接近時間帯により安全面に影響がある場合は、休室とする場合があります。ただし、保護者が就労の理由により保育が必要な場合は、職種を限って受入れを行う予定です。なお、休室が想定される際は、改めて、ご連絡いたします。

 その他

休室の通知や施設の再開等については、学童お知らせメールや各施設を通じて保護者の皆様にお知らせいたしますので、学童お知らせメールへの登録をお願いいたします。また、台風の接近時等において、ご不明な点がございましたら、各学童保育施設までお問い合わせください。

通知文・参考資料

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader のダウンロードへ

Get Adobe Acrobat Reader

お問い合わせ

子育て支援課

電話:03-5744-1273
FAX :03-5744-1525
メールによるお問い合わせ