羽田空港跡地第1ゾーン土地活用検討業務を委託する優先候補者を選定しました。

ページ番号:873654220

更新日:2024年5月22日

 大田区では、羽田空港跡地第1ゾーン(以下「第1ゾーン」という。)について、「羽田空港跡地まちづくり推進計画(平成22年10月、国交省・東京都・品川区・大田区)」及び「羽田空港跡地第1ゾーン整備方針(平成27年7月、大田区)」に基づき、土地区画整理事業による区画街路の整備や、新産業創造・発信拠点の形成に向けた取組みを進めております。第1ゾーン内の約5.9haを占める「羽田空港跡地第1ゾーン整備事業(第一期事業)」については、令和5年度に羽田イノベーションシティがグランドオープンし、また、都市計画公園予定地については約3.3haへの都市計画変更決定がなされたところです。
 一方、国土交通省が所管している、天空橋駅西側、海老取川沿い、区画街路第4号線南側の土地については、具体的な整備・運営方針は未定です。
 そこで、これらの区域について、HICity、都市計画公園との相乗効果を最大限発揮できる整備・運営方法を検討するため、その検討支援業務の委託事業者の選定を、公募型プロポーザル方式により実施いたしました。優先候補者は以下のとおりです。

優先候補者

事業者名 株式会社日本総合研究所
代表者名 谷崎 勝教
所在地  東京都品川区東五反田二丁目18番1号

選定経過

令和6年3月26日(火曜日) 募集要領公表
令和6年4月9日(火曜日) 参加申込書提出期限
令和6年4月26日(金曜日) 企画提案書提出期限
令和6年5月2日(木曜日) 書類審査実施
令和6年5月17日(金曜日) ヒアリング審査実施

関連計画

お問い合わせ

空港まちづくり課

電話:03-5744-1650
FAX :03-5744-1528
メールによるお問い合わせ