税証明の郵送申請について

ページ番号:826454347

更新日:2021年8月27日

税証明は、郵送でも交付申請ができます。ご使用になる前に、1週間程度の余裕をもって交付申請をしてください。
大田区で発行している税証明の種類や発行開始日については、 こちらをご確認ください。

申請の際に必要なもの

(1)申請書

申請書は、本ページからダウンロードして必要事項を記入するか、便せんなどに次の事項を記入してください。

  • 納税義務者(証明の対象となる方)の氏名
  • 生年月日
  • 大田区での住所
  • 現在の住所
  • 昼間の連絡先電話番号
  • 証明書の種類(納税・課税・非課税)、年度、枚数
  • 使いみち

  注意:本人確認書類の添付が必要な場合があります。
   (1)証明書の送付先が、住民登録地と異なる場合
   (2)大田区から転出された方で、その後さらに転出をした方
   (3)苗字が変わられた方 など

  • 健康保険証を本人確認書類として郵送でご提出していただく際は、保険者番号と被保険者記号・番号部分をマスキングしたうえで、写しをご提出ください。

(2)手数料

1通につき300円です。郵便局で定額小為替を購入して、何も記入せずに同封してください。

軽自動車税の納税証明書(継続検査用)は無料です。

他の証明書が、無料となる場合は次のとおりです。
 児童育成手当申請(大田区へ提出)
 児童扶養手当申請
 年金の申請
 特別支援学校(養護学校)の就学奨励費申請
 被爆者の申請
 結核医療費公費負担申請
 特別障害者手当申請
 障害者非課税の方
 生活保護受給中の方
 り災証明(被害を受けた日から6カ月以内)をお持ちの方
上記のほか、新型コロナウイルス感染症の影響による経済対策等を受ける場合

(3)返信用封筒

封筒に現在の住所・氏名を記入し、切手をはったもの。
  

切手料金は、次のとおりです。(一部抜粋)
25グラム以内 84円
50グラム以内 94円

 (速達の追加料金は260円です。 令和3年10月1日より速達郵便料金が変わりました。

(4)委任状・代理人の本人確認書類(運転免許証、保険証、パスポートなど)の写し

代理申請の場合は必要です。(軽自動車税の納税証明書(継続検査用)の場合は不要です。)

  • 健康保険証を本人確認書類として郵送でご提出していただく際は、保険者番号と被保険者記号・番号部分をマスキングしたうえで、写しをご提出ください。

◆送り先

〒144-8621 大田区蒲田五丁目13番14号  大田区役所 課税課

委任状について

委任状は、本ページからダウンロードして必要事項を記入するか、便せんなどに次の事項を記入してください。

  • 題 「委任状」
  • あて先 「(あて先)大田区長」
  • 日付 「令和○年○月○日」
  • 委任者についての事項 「委任者:住所、氏名、生年月日」、氏名の後に捺印してください。

  注意:委任者の氏名は、必ずご本人が直筆でお願いします。

  • 委任をする旨の文言 「私は下記の者に○○年度納税(課税・非課税)証明書の交付申請と受領を委任します。」
  • 代理人についての事項 「代理人:住所、氏名、生年月日」

「委任状記入例」

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader のダウンロードへ

Get Adobe Acrobat Reader

お問い合わせ

課税課(庶務・諸税)
電話:03-5744-1192
FAX :03-5744-1515
メールによるお問い合わせ