シニアステーション

ページ番号:585628115

施設の利用について

 10月25日(月曜日)から、東京都において基本的対策徹底期間となります。
 10 月25日(月曜日)以降、夜間の時間帯につきましては、引き続き感染症対策を実施したうえで、使用時間の制限を解除し、通常どおり(山王高齢者センターは午後10時まで、その他は午後9時30分まで)といたします。
 また、当面の間全ての時間帯において、新型コロナウイルス感染症の感染拡大抑止のために施設を使用しない場合は、すでにお支払いいただいた使用料を返還できますので、ご利用の施設にお問い合わせください。

事業の目的

 シニアステーション事業では、高齢者の元気維持・介護予防のための事業を実施します。
 また、高齢者の総合相談窓口である地域包括支援センターと強い連携により、相談から適切なサービスへの切れ目のない支援を提供することを目的とします。
 なお、シニアステーション糀谷では、おおむね55歳以上の中高年の社会参加、健康促進、多世代及び地域との交流を推進しています。

画像:シニアステーション事業のイメージシニアステーション事業のイメージ

総合相談支援の場所としてのシニアステーション
地域包括支援センターと連携して高齢者やその家族からの
相談を把握し適切に支援します。(シニアステーション糀谷を除く)

介護予防の場所としてのシニアステーション
週に複数回の体操の時間を設けるほか、
講師を招いた体操講座を開いています。
地域の介護予防の拠点です。

元気維持の場所としてのシニアステーション
各種講座の開催やサークル活動の場所として、
地域に開かれたサロンとしても活用されています。
講座は各シニアステーションで工夫を凝らした内容となっています。
詳しくは、各シニアステーションへお問い合わせください。

シニアステーション

シニアステーションでは体操やサロンなどを開催しております。
どのような取り組みが行われているかは、各シニアステーションにお問い合わせください。