熊谷恒子記念館

ページ番号:359329649

更新日:2021年9月22日

熊谷恒子記念館は施設の老朽化に伴い、調査及び改修工事のため令和3年10月15日(金)から当面の間臨時休館とさせていただきます。開館日が決まりましたら改めてお知らせさせていただきます。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


美智子皇后陛下にご進講されたことでも知られる現代女流かな書道家、熊谷恒子(1893年から1986年)の旧居を改修し、作品を展示しています。春夏秋冬それぞれの季節の作品展が行われています。
作品約100点のほか、書道関係の書籍などを収載しています。

お知らせ、トピックス、休館情報等はこちらをご覧ください。

写真:熊谷恒子記念館
熊谷恒子記念館の外観

所在地

〒143-0025 大田区南馬込四丁目5番15号

交通アクセス

  • JR大森駅北口(山王方面)から東急バス4番「荏原町駅入口」行き乗車、「万福寺前」バス停にて下車、徒歩約5分
  • 都営地下鉄浅草線西馬込駅南口から下車徒歩約10分
  • 駐車(輪)場はありません


入館料

大人100円、小人50円、65歳以上と5歳以下は無料

開館時間

午前9時から午後4時30分(入館は午後4時まで)

休館日

展示内容等

詳しい展示内容等については大田区文化振興協会ホームページの同館展示情報ページをご覧ください

問合せ先

電話:03-3773-0123

関連リンク