地域防災活動における久が原ルール「発災後24・72時間」

ページ番号:921758514

更新日:2021年4月22日

地域防災活動における久が原ルール「発災後24・72時間」

 本ルールは、久が原地区における震災被害軽減を目的に、訓練等実地検証を踏まえて、平成28年度、久が原地区地域防災協議会が定めたものです。平常時及び発災後24・72時間までの間に「自助」「近助」「共助」「公助」の4つの活動分野で取り組むことをルール化しました。ルールには、家庭内備蓄など一般的な防災対策から、災害時に在宅中の家族が安全であることを示す「安否確認タオルの掲出」等、地域ならではの防災対策まで、さまざまな備えが示されています。

「久が原ルールチェックシート」

 平成29年度、久が原地区地域防災協議会は、地域防災活動における久が原ルール「発災後24・72時間」を各家庭やご近所で実践していただくために、「久が原ルールチェックシート」を作成し、平成30年度、久が原地区管内の全世帯に配布しました。

【チェックシートの使い方】
このチェックシートで「平常時の備え」と「災害時の対応」がチェックできるようになっています。各項目をチェックして、防災対策に役立てましょう!
「平常時の備え」…・今すぐチェックしてみましょう!
 全てにチェックがつくように自分の身の回りを確認してみましょう。
「災害時の対応」…・ふだんから災害時にやることを確認しておきましょう。
 災害時はあわてず、行動できるようにしましょう。

 「久が原ルールチェックシート」は、当ページ下部からダウンロードすることができるほか、久が原特別出張所窓口でも配布しております。

久が原ルールチェックシート久が原ルールチェックシート 表紙

「久が原ルールを活かそう!」

令和2年度、久が原ルールを活かしていただくため、久が原ルールの概要版ともなる「久が原ルールを活かそう!」を作成しました。まずは自分で自分の命を守るため、「ふだんの備え」と「災害発生後の行動」をわかりやすくまとめたものです。自分自身が災害について考えるきっかけにしていただき、また保存版として、久が原ルールチェックシートやハザードマップ等をはさんでお使いいただけます。

「久が原ルールを活かそう!」は、当ページ下部からダウンロードすることができるほか、久が原特別出張所窓口でも配布しております。

久が原ルールを活かそう!久が原ルールを活かそう! 表紙

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader のダウンロードへ

Get Adobe Acrobat Reader

お問い合わせ

久が原特別出張所
大田区久が原四丁目12番10号
電話:03-3752-4271
FAX :03-3752-4514
メールによるお問い合わせ