令和6年度 学童保育(夏休み利用)のご案内

ページ番号:544008608

更新日:2024年7月6日

令和6年7月5日をもって、令和6年度学童保育夏休み利用の募集は終了いたしました。

令和6年度 学童保育(夏休み利用)のご案内

このページは、令和6年度の学童保育(夏休み利用)の利用を希望する方向けのご案内です。
令和6年度の夏休み利用の一次申請は、令和6年5月21日(火曜日)から6月4日(火曜日)までです。一次申請に間に合わない場合、随時申請の扱いとなります。随時申請の受付期間は、7月5日(金曜日)までです。
(注釈1)夏休み期間中だけではなく、9月以降も学童保育の利用をご希望される方は、通常利用の申請が必要です。

【対象】

大田区内に在住又は在学する小学校1年生から6年生までの児童で、保護者の就労や病気、家族の介護などのため、夏休み期間中に保育が必要な児童。
注意:学校内学童保育施設は、原則当該校に在籍する児童が対象です。

【申請受付期間・時間】

(1)一次申請 受付期間

令和6年5月21日(火曜日)から令和6年6月4日(火曜日)まで(日曜日を除く)

(2)受付時間

(1)放課後ひろば・フレンドリー
月曜日から金曜日 午後1時から午後4時30分まで
土曜日 午前9時から午後4時30分まで
(2)児童館・おおたっ子ひろば・こどもの家
月曜日から土曜日 午前9時から午後4時30分まで
注意:こどもの家、フレンドリー入新井第一は、土曜日に近隣の児童館で保育を実施している場合があります。土曜日に申請する場合は、事前に各施設へお問合せください。

(3)随時申請 受付期間

令和6年6月5日(水曜日)から令和6年7月5日(金曜日)まで
一次申請期間の終了後、随時申請を受け付けます。この期間を過ぎると、夏休み利用の申請ができなくなりますので、ご注意ください。
各施設の受付時間は、一次申請期間中と同じです。

【提出先】

申請書及び必要書類を、利用を希望する学童保育施設(第一希望施設・第二希望施設、どちらでも可)へ直接ご提出ください。提出場所は選考に影響しません。
申請書類ご提出の際は、保護者(児童の様子が分かる方)が、申請対象の児童とご一緒に来所をお願いします。
(注釈1)郵送では受付しておりません。

【申請手続きに必要な書類】

令和6年度学童保育(夏休み利用)用の申請書類一式(しおり、申請書、就労証明書等)は、以下からダウンロードできます。
ご家庭で申請書類一式の印刷が可能な方は、ご協力をお願いいたします。

【学童保育(夏休み利用)のしおり】

(注釈1)「学童保育(夏休み利用)のしおり」の記載内容に誤りがありましたので、訂正版を掲載します。(令和6年5月14日)

申請書類を提出する前に、必ずお読みください。(利用資格・申請方法・必要書類等について記載しています。)

【申請に必要な提出書類】

(1)学童保育(夏休み利用)利用申請書・調査票(児童1人につき各1枚)

申請書と調査票は、児童1人につきそれぞれ1枚ずつ作成してください。

(2)就労証明書(保護者1人につき1枚)

(注釈1)就労証明書は通勤経路をご自身で記入の上、勤務先に提出して証明を受けてください。
(注釈2)記入内容について勤務先に確認させていただく場合がありますので、勤務先の担当者名(就労証明書右上、「所属取扱者名」)を必ずご記入ください。
(注釈3)就労証明書の内容について、就労先事業者等に無断で作成し又は改変を行ったときは、刑法上の罪に問われる場合があります。

(3)勤務シフト表

不規則勤務・変則勤務の方は、勤務シフト表の提出が必要です。勤務先作成のシフト表が提出できない、又は存在しない場合に、こちらの汎用書式に記入して提出してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader のダウンロードへ

Get Adobe Acrobat Reader

お問い合わせ

教育総務課

教育地域力推進担当
電話 03-5744-1273