大田スタジアムの外野ラバーフェンス広告の募集について

ページ番号:481140909

更新日:2022年7月5日

大田区では、区保有の施設を有効活用し、歳入確保及び施設サービスの維持・向上を図るため、大田スタジアムに広告の掲載を希望する広告主を募集します。

広告掲載位置イメージ【参考】広告掲載位置イメージ

施設の特徴

全面人工芝の硬式野球場です。
例年9割を超える高い利用率があり、多くの方々に利用されています。また、全国高等学校野球選手権大会東東京大会(甲子園予選)や都市対抗野球大会東京都二次予選、大学野球リーグ等のハイレベルなアマチュア野球の有観客試合でも多く利用されているため、高い広告効果が期待できます。

広告掲載状況

空欄は申込可能です
BL3 BL2 BL1 AL3 AL2 AL1 AR1 AR2 AR3 BR1 BR2 BR3
               

広告の規格及び掲載料

掲載位置・単位・規格・掲載料
掲載位置 単位 規格 掲載料(年額)
外野ラバーフェンス
中堅側 計6区画
(AL1~3、AR1~3)
1区画 縦1.5m×横8m 462,000円
外野ラバーフェンス
両翼側 計6区画
(BL1~3、BR1~3)
1区画 縦1.5m×横8m 372,000円
  • 掲載する文字等は企業・学校・団体名、商品名、商標及びキャッチフレーズとします。
  • 再剥離タイプのシールを貼り付けて表示し、色は白のみとします。
  • 耐久性のある材質とし、太陽光や照明光による光の乱反射等によって施設の利用に支障をきたす仕上げは禁止します。
  • 年度途中から掲載する場合は、本表掲載料を月割りで計算します。なお、掲載料は掲載月から発生するものとします。
  • 本表掲載料とは別に、広告の作成、掲載、維持管理、撤去等の広告に係る一切の費用について、広告主の負担となります。

その他の詳細につきましては、以下の「大田スタジアムの広告掲載に関する募集要項」をご確認ください。

募集要項

本募集要項に関してご質問等ある場合は、以下の問合せ先にご連絡ください。

提出書類の書式

ただし、
イ 広告掲載案(掲載する文字等のラフスケッチなど)
ウ 広告主の概要(会社概要書、会社案内パンフレットなど)
については、特に書式を定めておりません。
なお、
カ 直近1年分の納税状況確認書類
については、所管の自治体、税務署、都道府県税事務所等で取得してください。

提出及び問合せ先

大田スタジアム指定管理者
〒143-0001 大田区東海一丁目2番10号
電話:03-3799-5820  FAX:03-3799-5782
E-mail: stadium@bz01.plala.or.jp

要綱及び基準等

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader のダウンロードへ

Get Adobe Acrobat Reader

お問い合わせ

大田スタジアム
大田区東海1-2-10
電話:03-3799-5820
FAX :03-3799-5782