このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 住まい・まちなみ・環境 の中の 環境・地球温暖化対策・公害 の中の トピックス の中の おおたクールアクションを応援(大田区地球温暖化防止アンバサダー) のページです。

本文ここから

おおたクールアクションを応援(大田区地球温暖化防止アンバサダー)

更新日:2021年9月1日

大田区地球温暖化防止アンバサダーとは

区民運動「おおたクールアクション」の応援団として、地球温暖化に関する様々な情報を発信するとともに、"2100年"未来の地球環境を守るためのアクション(行動)を先導していく“2100年への水先案内人”です。

大田区出身のお天気キャスタ− 依田よだつかささん にご就任いただきました。

依田さんが任命書を持った写真

依田よだつかささんからのメッセージ

依田さん直筆メッセージの写真

 大田区の皆さん、こんにちは!
 大田区出身の気象予報士 依田よだ つかさです。

 このたび、縁あって、大田区地球温暖化防止アンバサダーに就任することとなりました。 皆さん、どうぞよろしくお願いいたします。
 2018年7月23日には埼玉県熊谷市で最高気温41.1℃を記録、2019年10月には、大田区でも台風19号の影響による水害の発生、そして2020年冬の暖冬など、私たちの身近でも地球温暖化の影響かと思われる気候変動が相次いで観測されています。
 このまま地球温暖化対策が進まない場合、2100年の東京の夏は、最高気温43.3℃、猛暑日年間60日、そして、冬でも25℃以上の夏日を観測し、熱中症で搬送される人が出るだろうと言われています。また、100年に一度といわれる超大型台風の襲来も10年に一度、もしかするとそれ以上の頻度になるかもしれません。 2100年までは、あと80年、決して遠い未来の話ではありません。
 地球温暖化の影響と思われる気候変動を最小限に食い止めるためには、私たちの暮らしになくてはならないエネルギーを上手に使用し、エネルギー消費に由来して発生する二酸化炭素の排出量を大幅に減らすことが必要です。
 
大田区では、区民の皆さん、事業者の皆さんと力を合わせて地球温暖化対策を推進する区民運動「おおたクールアクション」がスタートしました。「おおたクールアクション」は、一人ひとりが地球温暖化を自分事として捉え、省エネや3R、環境を意識した商品購入などを実践する「低炭素ライフスタイル」への転換をめざすものです。 
 私、依田よだ つかさは、大田区地球温暖化防止アンバサダーとして、地球温暖化の現状や未来のお天気に関する情報を発信するとともに、「おおたクールアクション」の応援団として、皆さんと一緒により良い地球環境を未来につなぐための活動を進めてまいりたいと考えています。
皆さん一緒に頑張りましょう!!

 令和2年6月1日

 大田区地球温暖化防止アンバサダー 
 依田よだ つかさ

依田司さんと考える「いま私たちがすべきこと!」

「おおたクールアクション」は、一人ひとりが「省エネ・3R・グリーン購入」を実践することで、地球温暖化の原因となる二酸化炭素を減らす区民運動です。
区出身の依田司(気象予報士)さんには、大田区地球温暖化防止アンバサダーとして、地球温暖化の現状や影響などの情報発信や区民運動の応援団として、ご活動いただいています。
このたび、依田さんからのアドバイスなどをまとめた動画とハンドブックが完成しました。みなさん、ぜひご覧ください。

【動画】5分でわかる!区民運動「おおたクールアクション」

大田区チャンネル(YouTube)で動画公開中!!

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【動画】5分でわかる!区民運動「おおたクールアクション」

【ハンドブック】おおたクールアクション実践ハンドブック

【配布場所】
大田区役所
  ・2階 環境啓発コーナー、区政情報コーナー
  ・8階 環境計画課
特別出張所(18施設)
地域庁舎(4施設)
図書館(16施設)
区民センター(6施設)
文化センター(11施設)
大田区民ホール
池上会館
男女平等推進センター
消費者生活センター

【訂正とお詫び】
ハンドブックに誤植があり、データを差替えさせていただきました。
窓口での配布分についても修正作業を進めております。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
<誤植箇所>P3 家庭でできる省エネ!「エアコン」2項目
(正)冬の暖房は室温20℃を目安にする。
(誤)冬の冷房は室温20℃を目安にする。

依田さんからのクールアクション

依田さんからのクールアクション
”大田区公式ツイッター”で配信した内容を再編集してご紹介しています。

・7月のクールアクション  〜 夏といえばスイカですね! 〜

夏が旬の野菜や果物は、汗で不足しがちな水分を補給し、体をクールダウン
してくれます!また、栽培に必要なエネルギーが少なく、地球にも優しい!!

・これまでご紹介した「依田さんからのクールアクション」

第4弾『わたしのエコ自慢キャンペーン』(7月5日から8月31日まで)

※当キャンペーンの募集を終了しました。 たくさんのご応募、ありがとうございました。

おいしい"夏が旬の野菜・果物"自慢

参加方法

1  はねぴょん健康ポイントアプリをダウンロード

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。アプリのダウンロード

2  【撮影】 夏が旬の野菜や果物の写真を撮影。
3  【投稿】 タイムライン機能で撮影した写真と投稿の理由(おすすめポイト)を投稿。
(注釈1)投稿する際は、「#私のエコ自慢」とコメント欄に入力してください。
(注釈2)個人が特定できる写真(例 顔が写った写真など)はお控えください。

景品

はねぴょんグッズ詰め合わせ × 5名様

景品

お渡し方法

9月上旬に、はねぴょん健康ポイントアプリお知らせメールにて”いいね☆”獲得数の上位者(5名様)を発表いたします。
原則、景品の受け渡しは、大田区役所環境計画課(本庁舎8階22番窓口)で直接ご本人様へのお渡しとなります。
窓口で、アプリ「ランキング」画面を開き、「ニックネーム」をお見せください。
景品の受取期間は、令和3年9月末までを予定しております。

一人ひとりが実践

家庭でできる省エネ

おおたクールアクション実践ハンドブック

食品ロス削減の工夫

環境にやさしいお料理「エコレシピ」をご紹介します

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境計画課

電話:03-5744-1362
FAX :03-5744-1532
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

トピックス

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)